GOOD ON THE DANCEFLOOR

GOOD ON THE DANCEFLOOR
OFFICIAL
Twitter
MySpace(Label)

レーベル/パーティ"GOOD ON THE DANCEFLOOR"のオフィシャル・ブログです。

[ABOUT US]
東京発のレーベル/パーティ。Arctic Monkeysの曲名から名づけられたこの集団は、上の世代には持ち得ない、自らの世代ならではの感覚を証明することを目的として、2007年6月に結成。バンド/DJ/デザイナー/ライター/フォトグラファーなど、現在複数のメンバーによって構成されている。個々での活動に加え、GOOD ON THE DANCEFLOORとしてもイヴェントやパーティーを不定期に開催。2009年秋にはレーベル初のコンピレーションCD『ALT A NATIVE SYNDICATE』をリリースし、国内をはじめ、北米/欧/豪にも配信リリースしている。

contact me :P
info@goodonthedancefloor.com

[NEWS]
2009年9月にリリースされ、日本を代表するエレクトロ・ユニット80kidzのメンバーをはじめ、熱心な海外インディ・リスナーから、国内新世代インディ・バンド・ファンまで、多方面から絶賛の声を浴びた、東京の新世代レーベル"GOOD ON THE DANCEFLOOR"による、今後活躍が期待される新型バンドを集結させたコンピレーション『ALT A NATIVE SYNDICATE』。紅一点として参加したNu clear classmateが待望の単独作を遂にリリース!
------------------------------------------------------------
USインディ新世代と共振するサウンドに、コケティッシュな女性ヴォーカルを乗せた、日本発のキッチュな個性。この最新EPでは、Washed OutなどのGlo-Fi、Nite Jewelらが牽引するインディ・シンセ・ディスコ、そして時流のエレクトロ・ポップなどを、軽やかに横断している。わずか半年ほど前にリリースされたレーベル・コンピ収録曲と比べると、目が覚めるほどの音楽的な飛躍ぶり。ただ今メキメキと成長中の新世代二人組に、ぜひ注目を!
-小林祥晴-
------------------------------------------------------------
失礼を承知で正直に言うと、彼女たちがここまでの作品を仕上げてくるとは全く思っていませんでした。日々から逃げ出したい気持ち、マリア様に包まれてただただ安らかに眠っていたいという欲望と、それが叶わざる願いであることが転化した、やすりのような手触りの不機嫌な殺気。2010年に生きていく感覚そのままの音楽です。
-田中亮太(JET SET KYOTO/mogran'BAR)-
------------------------------------------------------------
Nu clear classmate 『Lick The Star』
2010/04/16 ON SALE
GOOD-1002 / including 5 songs 1,300yen (tax out)
1. Blank World
2. Causeless Pain
3. The Nearest Faraway
4. I Know I Know
5. I Leave The Parade Wearing A Dress

Packages: Japan
I-tunes: Japan, US, UK, EURO, Australia, New Zealand
buy on iTunes
その他詳細はコチラ

[NEXT PARTY]
????????????

全ての公演のチケットは予約を受付けております(一部除く)。
予約をご希望される場合は、「お名前」「希望の日にち」「枚数」をご記入の上、info@goodonthedancefloor.com宛にメールをお送り頂ければご予約を承ります。
下記のチケット予約フォームからもお気軽にご予約が可能です↓↓↓


[RELEASE INFORMATION]
【GOOD ON THE DANCEFLOOR】のレーベル部門が、新たに【GOOD ON THE DANCEFLOOR DISK】として始動!!!!!! 記念すべき第一弾リリースとして、初のレーベル・コンピレーションCDを2009年9月25日にリリース!!
------------------------------------------------------------
海の向こうの同世代へのシンパシーと、隣り合う君とのディスコミュニケーション。2つの同時代性の狭間で軋む音、火花。青く、眩しい。
-田中亮太 (CLUB SNOOZER / JET SET)-
------------------------------------------------------------
世界と同感覚で進行中の東京インディー・シーンをリアルに感じられる、グッド・コンピレーション! この衝動と感覚を忘れずに、リリースを続けてくれることを期待しています!
-JUN (80kidz)-
------------------------------------------------------------
GOOD ON THE DANCEFLOOR DISK compilation
V.A. 『ALT A NATIVE SYNDICATE』
2009/09/25 ON SALE
GOOD-1001 / including 10 songs 1,800yen (tax out)
1. To Pieces / AAPS
2. Spin of School / Nu clear classmate
3. Social Evils and a Potato [Hamon Mix] / The New House
4. Jr. / White Scooper
5. Marble Nuts / Nu clear classmate
6. Tailors of OZ / AAPS
7. Up Bends / White Scooper
8. Pale Boy / The New House
9. Marble Nuts [Bamian Remix] / Nu clear classmate
10. Up Bends [Lapin Remix] / White Scooper

Packages: Japan
I-tunes: Japan, US, UK, EURO, Australia, New Zealand
buy on iTunes
その他詳細はコチラ

White Scooper 1st CD 『Thousand Valleys』
2008/06/10 ON SALE
GOOD-001 / including 7 songs 500yen (tax out)
1. C.Farmeres
2. Behind The Lights
3. Ya Ya Ya
4. Proco
5. Vigger
6. Nightram
7. Mornin' Giraffe
Art work by SAFARI.

取り扱い店舗
■JET SET (京都/下北沢)
【HP】【地図】【WEB通販】
■disk union各店
お茶の水駅前店、神保町店、新宿本館B1、下北沢店、吉祥寺店、
中野店、国立駅前店、池袋店、町田店、淵野辺店、稲田堤店、
横浜関内店、横浜西口店、津田沼店、千葉店、柏店
【HP】【店舗一覧】
■Sunrain Records (高円寺)
【HP】【地図】【WEB通販】

チケット予約フォーム
こちらでGOOD ON THE DANCEFLOORの各イベントのチケット予約が出来ます。ご利用ください。

名前:
メールアドレス:
日にち/イベント名:
枚数(質問などもどうぞ):

ブログ内検索
QRコード
QRコード
検索用

we love

!!! 1965 2 Many DJs 24Hour Party People 80kidz 8otto 100s Abake Abraham Cross Adam Sky Adel Air Akufen Alan Ball Air France The Album Leaf Alter Ego Altz Alphabeat Alloverallareover American Amy Winehouse Apparel Anavan ANDREA CREWS Andrew Kendall Andy Warhol Animal Collective Anna Tsuchiya Annie Aphex Twin The Apples In Stereo The Arcade Fire Arctic Monkeys Art-School Asian Dub Foundation Asian Kung-Fu Generation Ash A Sunny Day In Glasgow Atlas Sound At The Drive-In Audion Au Revoir Simone Aus Autechre The Avalanches Avengers In Sci-Fi badly drawn boy Back Drop Bomb Babyshambles Bamian The Band Apart Bang Gang Deejays Basement Jaxx Battles The Bawdies The Beach Boys Beastie Boys The Beatles Beck Beirut Belle & Sebastian Ben Folds Five Benga Ben Sharn Bernhard Willhelm Best Fwends Biff Bang Pow! Big Star The Birthday Bishi Bjork The Black Ghosts Black Kids Black Rebel Motorcycle Club Blast Head Bloc Party Bloodcat Love Blood Red Shoes Blood Thirsty Butchers Tha Blue Herb Blur Boards Of Canada Bonde do Role Bonjour Records Boom Boom Satellites Boredoms Born Ruffians Boys Noize The Boy Least Likely To The Bravery Breakfast Brian Jonestown Massacre The Brixton Academy Broken Social Scene The Buffalo Bunch The Bumblebeez Bump Of Chicken Buraka Som Sistema Burial Bushmind The Buzzcocks Bright Eyes British Sea Power Busy P Cabanne Cajuan Cajun Dance Party Calvin Harris Camera Obscura Cansei De Ser Sexy The Capes Cassette Playa Cat Power Cazals Chaki The Charlatans The Checks Chemical Brothers Chicks On Speed Chris Cunningham Christian Joy Chromeo C.I.A. Cibo Matto The Cigavettes Citizen Clammbon Clap Your Hands Say Yeah Clark Clarky Cat Chim↑Pom The Clash Coachella Coburn Cocorosie Coldcut Cold War Kids Colette Comanechi Comeback My Daughters Converge Corinne Bailey Rae Cornelius Cornershop Cosmic Wonder Cosmo Vitelli Chairlift The Coral Crackhaus The Cribs Creation Records Cristal Castles Crookers CSS Cubismo Grafico Cubismo Grafico Five The Cure Cut Copy DaDa KingZ Dada Life Daedelus Daft Punk Daggers Damien Hirst Dandi Wind Dan Le Sac vs Scroobius Pip Darek Darkel Darren Emerson Datarock Dandy Warhols David Fincher David Lynch David Sylvian Ddjjs Dead Disco Death From Above 1979 Death In Vegas The Death Set De De Mouse Deep Dish De La Soul Delta Sonic The Departure Derrick May Devendra Banhart DFA Diane Arbus Dick Bruna Digitalism Dinosaur Jr Diplo Dirty Pretty Things Dirty Projectors Disco Drive Disco Teenage Kicks Disco Twins Dizzie Rascal Dj Baku Dj Hikaru Dj Kentaro Dj Mehdi Dj Nobu Does It Offend You, Yeah ? Domino Doopees Doping Panda Douglas Coupland Doves Dreadeye Dreamburger Drocie Dubsided Duffy Eater ECD Echo & The Bunnymen ED Banger Editors Edward Gorey Eight Legs Electric President Electrocute Elmo El Presidente Ellegarden Elliott Smith Eminem The Enemy Enlightenment Erase Errata Erol Alkan Exlovers Escalator Records Esg Everybody Else Excuse Me Factory The Faint Fancy Him Fantastic Plastic Machine Fatboy Slim The Feeling Feist Find Gask The Fits The Flamin Lips Flipper's Guitar Fischerspooner Fishmans Fountain Of Wayne First Aid Kit Foals Foreignland Four Tet Fox N' Wolf France Gall Frank Owen Gehry Franz Ferdinand The Fratellis Friendly Fires Fred PEerry The Free Design Freeform Five Fuck Buttons Fuji Rock Festival The Futureheads Future Terror Gang Of 4 Ganban Night Gangway Gas Book Georgie James George Harrison Gildas & Masaya Glass Candy Glastonbury Festival Glasvegas The Glimmers Gnarls Barkley Going Steady Goldfrapp The Good Life The Good,The Bad And The Queen Goose Gorillaz Golden Silvers The Gossip The Go! Team Graham Coxon Green Day Grind House Group Inou Group Of People Guns N' Bombs Hadouken ! Hal Happy Mondays Hard-Fi Hard To Explain Headman The Heavy Henry Darger Henrik Vibskov Herbert Hercules and Loveaffair Herve Hi-Standard The Hives The Holloways Holy Hail The Hoosiers The Horrors Hot Chip Hot Gossip Hot Hot Heat House of Holland i-D Idlewild iLL I Love You But I've Chosen Darkness I'm From Barcelona In Corridors Individual Orchestra Inez van Lamsweerde & Vinoodh Matadin The Infadels InK Institubes Interpol i-WARP Jack Kerouac Jack Penate Jackson And His Computer Band Jacques Tati The Jam James Ford James Holden James Jarvis Jamie Lidell Jan Svankmajer Jay-Z Jean Luc Chainsaw Jeff Mills Jence Jerry Jesse Rose Jet Jimmmy Eat World Joakim Joanna Newsom John Lennon Johnny Boy Johnny Foreigner The Jesus & Mary Chain Johann Johannsson Joy Division Julie Verhoeven Junior Senior Justice KAFKA Kaiser Chiefs Kanye West Kap10Kurt Karafuto Kate Nash Kathy Kavinsky Koko Von Napoo KAWS The Kbc Ken Ishii Ken Yokoyama Keith Kerrier District The Killers The Kills Kings Of Convenience Kings Of Leon Kim Kitsune Klanguage Klaxons The KLF The Knife The Kooks Kraftwerk Kris Menace Kunoku Ladyhawke Lady Sovereign Larrikin Love The La's Late Of The Pier Laura Marling Laurent Garnier LCD Soundsystem Le Tigre LFO Liars The Libertines Lightspeed Champion Lillies and Remains Lillica Libertine ! Lily Allen Limited Express(has gone?) Linda Lindstrom Little Barrie The Little Flames Little Man Tate Locksley Lo-Fi-Fnk Long Blonde Lostage Love Psychedelico Love of Diagrams The Long Blondes Los Campesinos! Lost Penguin Love Is All Luke Vibert Lovely Chords The Lowbrows Low Vision Magnus Carlsson Malajube Mando Diao Magistrates Marios Mark Ronson Martin Margiela The Marz Volta Massive Attack Material Boy Matisyahu Matthew Barney Maximo Park Memphis Industries Merlin Bronques Metamorphose Metro Area Metronomy Mew M-flo MGMT M.I.A. Mice Parade Michel Foucault Michel Gondry Midnight Juggernauts Mika Milo? Forman Ninja Tune Miaou Minor Threat The Mirraz The Misshapes Mixrooffice M/M Paris Moby Modeselektor Modest Mouse Mo-dettes Modular The Mogs Mogwai Mondo Grosso Monica Uranglass Monobright The Moog Cookbook The Morning After Girls Mo'some Tonebender Moving Units Mr Been Mr Oizo MSTRKRFT Mu Mum Mumm-Ra The Music My Bloody Valentine Mylo Mystery Jets Nanamine Nathan Fake Nathan Michel Neon Neon Neon Plastix N.E.R.D Neu! New Cassettes New Order The New House New Young Pony Club Nan Goldin Natalie Wood Neon Neon Nigel Godrich Nightmoves Nightmares On Wax Niki De Saint Phalle Nima Nourizadeh Nine Black Alps Nine Inch Nailes Ninja Tune The Novembers Noze No Age Nu Clear Classmate Nujabes Nyantora Nylon Oasis Oceanlane Ogre You Asshole Olav Basoski Oldenburg Opera Operator Please Optimo The Ordinary Boys Orange Juice The Orb Oskar Fischinger Ox.Eagle.Lion.Man Pacific! Pam Para One Pains of Being Pure at Heart Passions The Pastels Patrick Wolf Pavement Payback Boys Peaches Pedro Winter Pepe California Peter Bjorn And John Peter Saville Peter Max Pet Shop Boys Pharell Williams Phoenix Phantom Planet Phones Pig Radio the pistolas The Pipettes Pixies Placebo Plan B Polysics Poney Poney The Pop Group Pop Levi Portishead Postal Service Prefab Sprout Prefuse 73 Pre-School The Presets Primaly 1 Primal Scream Prodigy Prototypes Psapp Punks Jump Up Queens Of Noize Quentin Tarantino Quiero Club The Raconteurs Radiator Radio 4 Radioclit The Radio Dept. Radiohead Radio Slave Radwimps The Rakes Raphael Just The Ramones The Rapture R.E.M. Ratatat Rauschenberg Rat:att:agg RayGun Razors Edge RazorLight Regina Spektor Rei Harakami Remi Nicole RE:RE:RE:mojojo Resfest Reverend And The Makers Revl9n Rex The Dog Ricardo Villalobos Richard Linklater Richie Hawtin Riddim Saunter Ride Riot In Belgium Ripchord The Robocop Kraus Robot Needs Oil The Roconters Ron Sexsmith The Roots Rough Trade Rosenquist Rovo The Royal We Rubies Royksopp Roy Lichtenstein Rub N Tug Ryan McGinley Rye RyukyuDisko Saam Faramand Saddle Creek Safari Santogold Sasha Savath & Savalas Scissor Sisters Scott Herren Scouting For Girls Scuttle Scritti Politti SebastiAn Sex Pistols The Shakes Shirokuma Shitdisco The Shoes Sigur Ros Simian Mobile Disco Sinden Sing02 Skream Sleater Kinney The Slits Slowly Downward Smashing Pumpkins The Smith Smith N Hack Snoozer Snow Patrol Sofia Coppola Soft The SoftLightes Soft Tigers Solid Groove So Me Something Else Sonic Youth Soulwax Sound Team Space cowboy Spank Rock Spalta Locals The Specials Special Others Spike Jonze Spiler The Spinto Band Squarepusher Stars Stefanie Schneider Stereo Tennis Steve Aoki The Streets Strip Steve The Strokes The Stone Roses Struggle For Pride Studio Voice Studio 4℃ Sub Pop The Subways Suede Sufjan Stevens Sugiuramun Suicide Summer Sonic The Sunshine Underground Supercar Super Furry Animals Superglass SUPER SUPER Supersystem Surkin The Suzan Switch Syrup 16g Tacteel Takagi Masakatsu Talking Heads Tahiti 80 Tangerine Dream Taikoclub Teenage Bad Girl Teenage Fanclub The Teenagers Teki Latex Telefon Telepathe Tel Aviv The Telephones Television Tepr Theoretical Girl Terry Roison Terry Zwigoff Test Icicles These New Puritans Tomas Andersson Tommy Guerrero Thomas Bangalter Thomas Brinkmann Thom Yorke Those Dancing Days Thieves Like Us Tiga Tilly and the Wall Tim Deluxe The Ting Tings Tokyo Police Club Tomas Andersson Tom Middleton Tommy Guerrero To My Boy Tom Ze Tortoise Trafalgar Trash Fashion Travis TTC The Twang Twisted Charms Two Gallants Uffie Ultra Brain Unchain Undercover Underworld U2 Vampire Weekend Vanessa Van Basten Van She Vanshe Technologic Valerie Phillips Vermilion Sands The View Vanity The Velvet Underground Vermilion Sands The Verve The Vines Vincent Markowski Vinyl Junkie Vitalic Von Sudenfed V∞REDOMS Wagon Christ The Wannadies Warp We Are Scientists Weezer Wes Anderson We Start Fires The Whip White Scooper The White Stripes The Whitest Boy Alive Whitey The Who Why? Wichita Wigs Wild Beasts Wire Wolfgang Tillmans XL XTC Yanokami Yatt Yeah Yeah Yeahs Yellow Magic Orchestra Yelle Yo La Tengo Yonderboi Young Lovers Yppah YSP Yuksek Zongamin Zutons 赤犬 浅田次郎 浅野いにお あふりらんぽ 伊坂幸太郎 石野卓球 稲葉英樹 宇川直宏 羽海野チカ 大沢伸一 小沢健二 大竹伸朗 尾田栄一郎 おとぎ話 大人計画 小山田圭吾 棚田康司 ギターウルフ 銀杏Boyz 草間弥生 クラムボン くるり ザ・クロマニヨンズ 小池桂一 サイプレス上野とロベルト吉野 桜井鈴茂 佐藤秀峰 サニーデイサービス 鹿野淳 渋さ知らズ 清水祐也 しりあがり寿 信藤三雄 砂原良徳 スーパーカー スチャダラパー スマーフ男組 曽我部恵一 相対性理論 田島一成 田名網敬一 田中宗一郎 谷川俊太郎 電気グルーヴ 東京事変 タカノ綾 タナカカツキ 田中フミヤ チャットモンチー 谷岡ヤスジ 長尾謙一郎 中込智子 仲真史 中村一義 奈良美智 野田努 ノンポリラジカル ハイロウズ ハナレグミ 髭 藤子不二雄 ブルーハーツ フルカワミキ 古谷実 堀江博久 前野健太 ゆーきゃん ゆらゆら帝国 横尾忠則 松本大洋 村上春樹 珍しいキノコ舞踊団 森見登美彦 やけのはら ラーメンズ リリー・フランキー

T.H.A.N.K.S.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

Nu clear classmate NEW EP "Lick The Star" Release on April 9th!!!!!!
やあこんばんは! ry01です。

Twitterのほうでは少し前から呟き続けていましたが、この度、GOOD ON THE DANCEFLOORを代表する紅一点ユニット、Nu clear classmate待望となる初の単独作品のリリースが大決定致しました!!!!!! 毎度ライヴではフロアをライオットし続けている彼らですが、GOOD ON THE DANCEFLOOR DISKのリリース第一弾であった、レーベル・コンピレーション『ALT A NATIVE SYNDICATE』以来となる音源リリースになります!!!!!! まずは詳細をご覧ください↓↓↓


ncc_.jpg

Nu clear classmate 『Lick The Star』

発売日:2010年4月9日
価格:税込1,365円 (税抜1,300円)

『Lick The Star』収録曲
1. Blank World
2. Causeless Pain
3. The Nearest Faraway
4. I Know I Know
5. I Leave The Parade Wearing A Dress

----------------------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------------------
ここには日本のポップ・シーンの新たな胎動があります。 -田中宗一郎
----------------------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------------------
もはや海外勢に追いつきたいという力みさえなく、
より奔放に同時代的な音楽を鳴らす。 -小林祥晴

----------------------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------------------
(SNOOZER 2009年12月号より抜粋)

2009年9月にリリースされ、日本を代表するエレクトロ・ユニット80kidzのメンバーをはじめ、熱心な海外インディ・リスナーから、国内新世代インディ・バンド・ファンまで、多方面から絶賛の声を浴びた、東京の新世代レーベル"GOOD ON THE DANCEFLOOR"による、今後活躍が期待される新型バンドを集結させたコンピレーション『ALT A NATIVE SYNDICATE』。紅一点として参加したNu clear classmateが待望の単独作を遂にリリース!

自らのジャンルを「SUICIDE POP」と名乗る彼らは、Passion Pitのユーフォリックで甘くメロウなシンセ・ポップと、The Big Pinkのヒリヒリとしたローファイ/オルタナティヴ・ロック、La RouxやLittle Bootsなどに代表されるガーリーなエレクトロ・ポップの、正に中間ともいえる豊かな音楽性を武器にし、さらには90年代の日本が残した偉大なるバンドSUPERCARの青く煌く初期衝動と音楽的探究心を持ち合わせ、散りじりになった全てのトライブを繋ぎ得る、全く新たなオルタナティヴ・サウンドを鳴らすことに成功している。
この5曲入りEPも、現在のUSを中心とした最新モード"Glo-Fi"(ダークでメランコリーなシンセ・ポップ)とシンクロする楽曲群を軸に、ロマンチックなタッチのポジティヴに突き抜けたエレクトロ・ポップ曲など、それぞれ異なる5つの世界観が目くるめく展開される、Nu clear classmateによる18分のショート・フィルム・ファンタジーとなっている。

すでに音楽雑誌<SNOOZER>や<MARQUEE>などでも「日本のインディ・ロックの新しい胎動」として、大きくピックアップされている通り、前述した『ALT A NATIVE SYNDICATE』に参加しているThe New HouseやWhite Scooper、AAPSをはじめ、The MirrazやPILLS EMPIRE、The Brixton Academy、Lillies and Remains、PLASTIC ZOOMSなどとも同じシーンで活躍し、ガールズ・インディ・コミュニティ"TWEE GRRRLS CLUB"周辺のパンク/オルタナティヴ・アティテュードとも共振する、独自の活動方針でアッパー・グラウンドを揺さぶる彼らの、この記念すべき初EPは、今後の日本のインディ・シーンのマスター・ピースとなることは間違いないだろう。

【Buy Area】
Packages: Japan
I-tunes: Japan, US, UK, EURO, Australia, New Zealand, Canada



ハイ、というわけで、Nu clear classmateの待望の初単独作品となる、5曲入りEPのリリースが大大大決定!!!!!!
Nu clear classmateがいよいよ世界に飛び出します!!!!!!!!!!!!
今回はミニ・サイズのEPではありますが、自信を持って送り出すことの出来る、5つの素晴らしい楽曲が揃いました! ここには、一般的な十数曲入りのアルバムをも圧倒する、超濃厚なNCCワールドが収められています! 皆さんが期待するNCCサウンドを踏襲し、その上で新たなサウンド・アプローチにも挑戦した、超充実作が完成したという自負があります。とにかく、素晴らしい作品が完成しました!

そんなわけで、まずはとりあえずのご報告でしたが、今後も随時最新情報を発信していきますので、引き続きこのブログもチェックお願い致します! 楽曲の試聴なども、近日中に開始予定ですので、是非ともお楽しみにして頂けると嬉しいです! 4月9日のリリースまで、首を長くしてお待ち頂けると幸いでーす! よろしくお願い致します!!!!!!


ry01
スポンサーサイト
ry01 CM(0) 

ふぁっきゅべりべりまっち
100220ws.jpg

やあこんばんは! ry01です。

昨日のThe Brixton Academyのリリース・パーティーに遊びにいらしてくださった皆さん、ありがとうございました! そしてThe Brixton Academyの皆さん、改めてリリースおめでとうございます!!!!!! 遊びに来て頂いた皆さんとは共有出来たと思いますが、本当に良いパーティーでしたね! 全てのバンド/DJのパフォーマンスが良かったのは勿論のこと、お客さんのノリが本当に最高だったと思います。昨日のフロアには境界線がなく、ライヴとDJを分けて考えて構えることもなく、お客さんがフラットに大らかに楽しんでいる様子が最高でした! 自分も思わず、パーティーの完成度に嫉妬してしまいました!

その中で、GOOD ON THE DANCEFLOORから出陣したWhite Scooperも、素晴らしいパフォーマンスでリリース・パーティーに華を添えることが出来たのではないでしょうか! 新曲や「Up Bends」「Jr.」のハマり具合ががバッチリですよね。The Brixton Academyもこの日はフォーマルなスーツで纏い、フロアを熱狂の渦に落とし込んでいました! Faron Squzreも、AAPSのTSKKAさんがドラムを担当して以降、ライヴが見違えるように良くなりましたし、ホント、良いライヴ・アクトばかりでした。

DJの時間帯も雰囲気が最高で、WSZ80氏のDJでは、最前で踊ってしまいました笑 あの漢気溢れるDJは、本当にリスペクトしています。WSZ80印ともいえる、あのタイミングでドラムンベースがボムされる展開など、本当に気持ち良過ぎます。あと、oi oi oi onは、DavidがまさかのエアDJで、全部ヒラケンさんがCDJ操作という、かなり阿呆阿呆な内容でしたが、でもその代わりにDavidは顔でDJしていました笑

自分のDJはというと、CUZ ME PAINクルーの偉大なるワッショイを背に笑、初っ端のインディ→ミニマル→インディなセットも、クローズのインディ→ダーティー・ベース→ダブステップ→ふぁっきゅーなアッパーなセットも、両方ともかなり良いDJが出来たと思います! ビョークのHyper-Balladのリミクスで一気にユニティ感を得て、最後のWhite Scooperからのリリー・アレンで締めれたのが良かったです。

というわけで、念の為セットリストをアップしておきまーす!

10/02/20(SAT.)
"Vivid release party!" SET LIST

■1st set
Desire - Mirroir Mirroir
The Raveonettes - Last Dance
Neon Indian - Deadbeat Summer
Simian Mobie Disco - Cruel Intentions feat. Beth Ditto
Phoenix - Fances [Delphic. Remix]
Four Tet - Love Cry
Dam-Funk - Scratchin' 4 Funk's Future
The New House - Path to Freedom
Charlotte Gainsbourg - IRM
A Grave With No Name - Open Water

■2nd set
The Young Lovers - Love You Madly
The Brixton Academy - So Shy [White Scooper In Oslo Airport Remix]
Nu clear classmate - I Leave the Parade Wearing a Dress
The Brixton Academy - Left Behind [Nu Clear Classmate Scilla Remix]
Memory Tapes - Bicycle
La Roux - Bullet Proof [Gunhead Remix]
DEXPISTOLS - New Jack House feat. JON-E
Hadouken! - Evil
2562 - Sperfight
Zomby - Godzilla
Bjork - Hyper-Ballad [Eccy Remix]
White Scooper - Up Bends [Lapin Remix]
Lily Allen - Fuck You





で! White Scooperは、今週火曜日にもライヴがあります! 詳細はこちら↓↓↓

2010/02/23(TUE.)
"wid with me!"
@Shibuya O-Crest
http://shibuya-o.com/category/crest/
OPEN/START 18:00
ADV 2000yen DOOR 2500yen +1DRINK
【Bands】
White Scooper
http://www.myspace.com/whitescooper
NaLas
http://www.myspace.com/nalasmono
AFRICAEMO
http://www.myspace.com/africaemo
【DJ】
Free Throw
http://www.freethrowweb.com


この日のイヴェントは、音楽の専門学校に通う生徒の皆さんが主催しているのですが、共演には、ノン・ストップ・メガMIXガレージ/ニューウェーヴ・バンドNaLasに、来月<残響レコード>よりデビューEPをリリースするカオティック・変態ポストロック・バンドAFRICAEMO、さらにDJ陣には毎月新宿MARZでDJパーティーを開催しているFree Throwも出演ということで、かなり豪華なラインナップになっています! 土曜のWhite Scooperのライヴを見逃した方は、是非ともこの日は渋谷O-crestに遊びにいらしてください!

チケット予約をご希望される場合は、「2/23(火)」「お名前」「枚数」をご記入の上、info@goodonthedancefloor.com宛にメールをお送り頂ければ予約を承ります。

それではまた火曜日に会場でお会いしましょう!

ry01
未分類 CM(0) 

チェルシー・チェルシー(フラテリス風に)
やあこんばんは! ry01です。

またまた久しぶりの更新になってしまいましたが、前回の記事でZak君がお伝えしていた通り、先週末はGOOD ON THE DANCEFLOOR×VIRUSによる展示"cocoon"を開催しました! GOOD ON THE DANCEFLOORからはZakとSakiがメインで参加していたのですが、会場全体を繭に模して、布や毛糸を使って包み込む奇抜なインスタレーションがとにかく圧巻で、しかも二人の作品をはじめ、VIRUSの皆の作品も面白いものばかりで、自分も一観覧者として非常に刺激をもらいました! 今回自分はDJをするのみで、連日の体調不良もあり、ろくに参加出来ていなかったのですが(日曜日は不在でした)、雪の中足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました! どうやら、ギャラリーのスタッフさんにも好評だったようで、ZakとVIRUSの林君が取材を受けていました。素晴らしい! 当日の写真や取材のことなど、また後日ブログにアップさせて頂きますので、そちらも是非チェックしてみてください!


さて、いよいよ明日は、White Scooperと自分が参加する、The Brixton Academyのリリース・パーティー! 詳細ドン!

100220.jpg

2010/02/20(SAT.)
Love Action presents
"Vivid release party!"
@Shibuya Chelsea Hotel
http://www.chelseahotel.jp/access.html
OPEN/START 24:00
ADV/DOOR 2000yen +1DRINK
【Bands】
The Brixton Academy
http://www.myspace.com/thebrixtonacademy
White Scooper
http://www.myspace.com/whitescooper
FARON SQUARE
http://www.myspace.com/faronsquare
【DJs】
WSZ80! (reclash / LEF!!!)
http://www.myspace.com/djwsz80
ry01(GOOD ON THE DANCEFLOOR)
http://www.myspace.com/ry01good
Kenta Hirano(Love Action / ETHER)
Oi Oi Oi On!
【VJ】
#9
http://hash-nine.com/


今回のパーティーでは、お馴染みのFaron SquareやWSZ80氏も参加ということで、相性バッチリ&超濃厚なラインナップとなっております! GOOD ON THE DANCEFLOORとしても、今回リリースされたThe Brixton Academyの1stアルバム『Vivid』のJET SET特典『Vivid Remixes』にて、White ScooperとNu clear classmateがリミキサーとして参加しておりますので、ここはWhite Scooperと自分がワッショイと祝いに駆けつけます! 来場者特典(チケットをご予約して頂いた方のみ)でスペシャルMIX CDもゲット出来るそうなので、是非とも今夜はChelsea Hotelに遊びにいらしてください!

今夜もパーティーを楽しみましょー!

ry01
ry01 CM(0) 

COCOON! GOOD ON THE HARAJUKU
cocoonimage1

はいーーブログご無沙汰のZakです。

我々は明日明後日
VIRUS × GOOD ON THE DANCEFLOOR Presents Art Exhibition
“COCOON”

開催しますよー

明日のパーティは1000円でお酒付き&チョコフォンデュも食べられます
まじでこういうの買いました
ヴァレンタイン一日前だけど皆でこういうのも良いでしょ。

今回は展示イベントなんで色んな作品があるんですけど僕は絵?を展示してます。
sakiも展示参加してます。
初日のパーティではry01くんのDJとNccのライブもある!
ニューヨーク帰りのryeのライブも久々だし、smoooch!とMoyashiもGOODでは初共演!
momoさんによるパフォーマンスも予定しています。
今回はクラブやライブハウスではなくギャラリーでのイベントになるため、いつもとひと味違う雰囲気が味わえると思いますよーー
最初の写真は内装イメージ!

今回一緒にやらせていただくVIRUSの皆さんは個性派揃いなんで作品が楽しみ。
展示の仕方もかなりこだわってます。
休日にお出かけがてらお気軽にぶら~りのぞきに来てくださいな

cocoon_a_omote
cocoon_a_ura



VIRUS × GOOD ON THE DANCEFLOOR Presents Art Exhibition
“COCOON”
2010.
2.13(Sat.)13:00-19:00 (Reception Party 15:00-19:00)
2.14(Sun.)11:00-19:00
at Design Festa Gallery Harajuku East
www.designfestagallery.com
Entrance Free

"Gray Zone"をコンセプトに活動を展開するクリエイティブ集団『VIRUS』と、東京発アーティストチーム/音楽レーベル『GOOD ON THE DANCEFLOOR』による共同エキシビジョン。今回のテーマは「再生」。会場全体を巨大な繭(COCOON)として再構築し、その内側で個々の作品の展示を行う。初日にはDJやパフォーマーを招い た、チョコフォンデュサービスつきレセプションパーティを開催。

[VIRUS]
2009年に結成された都内を中心に活動するクリエイティブ集団。
現世においての黒でも白でもないGrayという「曖昧な間の世界」。
そのはっきりとした姿や形が見えない世界を、新たなジャンルとして取り上げ空間表現をメインとしたアートを通して「Gray zone」として発信していく。
現在は集団としての定期的な展示の他、個人の活動やコラボレーション企画を行い「Gray zone」を日々模索中。
www.gz-virus.com

[GOOD ON THE DANCEFLOOR]
2007年より活動する、東京発の新世代アーティスト集団/音楽レーベル。
バンド/DJ/デザイナー/ライター/フォトグラファーなど、現在20代前半のメンバーによって構成されている。個々での活動に加え、GOOD ON THE DANCEFLOORとしてもイベントやパーティーを次々に開催。日本の新世代インディロック/エレクトロ・シーンをフックアップする機関として国内のメディアから評価がある。2009年秋にはレーベル初のコンピレーションCD『ALT A NATIVE SYNDICATE』を発売し全国展開、北米/欧/豪にて配信している。
www.goodonthedancefloor.com



* Cocoon Reception Party
"Chocoon!"
2.13 (Sat.)15:00-19:00 同会場にて開催
\1000(1ドリンク&チョコフォンデュサービスつき)

[Gig]
Nu claer classmate
www.myspace.com/nuclearclassmate
自らのジャンルを「SUICIDE POP」と名乗る、ライオット・ガール&ボーイによるシンセデュオ。07年末にリリースされた初音源『another tripe』は、ライブ会場と<JET SET>など一部のセレクト・ショップでの販売にも関わらず即完売。ライブでは、グラフィックアーティストOMOCHIによるVJや、ファッション・ブランド<MARIOS>とコラボレーションを果たすなど、音楽とアートをMIXした破天荒なライブ・パフォーマンスを武器に、カフェや展示会など活動の場所を選ばずフロアをライオット中。
rye
www.myspace.com/ryejp
宗教もロックも文化も混在!これぞジャパニーズ・アヴァンアートの真骨頂!
2009年9月にはD.I.Yニューヨーク/ブルックリンLIVEツアーを行い翌日、 ボアダムスと共にブルックリンの音楽/アート メディア『BROOKLYN VEGAN 』 に取り上げられる。
[Contemporary]
Momo
[Dj]
smoooch!(bunny.)
www.myspace.com/smoooooooch
Moyashi(from The New House)
www.myspace.com/thenewhousetokyo
ry01(GOOD ON THE DANCEFLOOR)
www.myspace.com/ry01good


MAP
cocoonmap



最新情報はこちら
COCOON Official Web Site
www.CocoonFeb13-14.com



Zak
Zak CM(0) 

今夜は初の新宿ローリング・ストーン!!!!!!
やあこんばんは! ry01です。

先週末の土曜日は、Second RoyalのNEWコンピレーションのリリース・パーティーでしたが、遊びにいらしてくださった皆さん、ありがとうございました! この日は、コンピレーションに参加していたアーティストの皆さんが実際に大集合ということで、HALFBY高橋氏やHandsomboy Technique森野氏をはじめとした、セカロイ・クルーの皆さんの最高のDJで朝まで楽しく踊らせて頂きました。The New HouseやTWEE GRRRLS CLUBの皆とも久しぶりの共演でしたが、同世代と一緒にプレイ出来るのはやはり楽しいですね! この日の自分のDJ終盤では、次にDJをするTWEEの皆さんがDJブースの中に乗り込んで来て、一畳ぐらいしかないスペースで女性5人に囲まれるという、ハーレムのような瞬間がありました! いやー、DJを続けていて良かったなあと思いました笑 自分は前回の"Freaky"にて、ボロボロのDJをしてしまいましたが、この日は何とかリヴェンジを果たすことが出来たかなのではないかと思います。セットリストも念の為アップしておきますので、気になった曲は是非ともチェックしてみてください!

10/02/06(SAT.)
""SECOND ROYAL VOL.5" Release Party" SET LIST

The Field - The More That I DoThe
Louderbach - Notes
Samiyam - Return
Four Tet - Sing
Joe Goddard - Apple Bobbing
Hudson Mohawke - Joy Fantastic
Dam-Funk - Scratchin' 4 Funk's Future
The New House - Path to Freedom
Charlotte Gainsbourg - IRM
The Drums - Saddest Summer

ちなみにDam-FunkとThe New Houseはマッシュアップをかましてみました! かなり自信作なので、これからガシガシ多投していこうと思います! 最後はTWEEへのバトンタッチを兼ねて、The Drumsのお気に入り曲で締め!

The Drums - Saddest Summer






さて、今月はDJ強化月間(?)ということで、DJの予定はまだまだあります! なんと明日の夜は、聖地・新宿Rollong Stoneにて初のDJ! レジデントDJとしても、"eetee"や"Nur."といったパーティーの主催でも知られるeyama君にお誘い頂き、これから毎月第二水曜日は、Rollong StoneにてDJをやらせて頂くことになりました! 新宿Rollong Stoneといえば、"Freak Affair"の村圭史氏やFree Throwの神啓文氏など、現在活躍している名だたるロックDJを数々生み出してきた聖地ですが、自分も遂にその聖地でDJが出来るということで、若干緊張気味です! しかも、共演するeyama君にしても、小倉君にしても、ストーンDJsの皆さんの懐の深さというのは、毎度共演の度に強烈に実感しているので、自分は胸を借りるつもりで、いろいろ勉強して吸収させて頂く所存でございます。この日は19時にオープンし、それぞれ二時間以上持ち時間がありますので、普段はなかなか見れないロングセットで朝まで踊り倒そうじゃああーりませんか! ちょうど明日は祝前日なので、気軽に飲みに踊りに遊びにいらしてください!

◆◇◆◇◆ 2010/2/10(水/祝前日)-WEDNESDAY SPECIAL- ◆◇◆◇◆

GUEST DJ/
ry01(GOOD ON THE DANCEFLOOR)

RESIDENT DJ/
eyama 小倉健一

19:00~21:00 ・・・CHARGE FREE!
21:00~ALL NIGHT ・・・1000yen with 1Drink

@Rock In Rolling Stone

【GUEST DJ PROFILE】

ry01(GOOD ON THE DANCEFLOOR)

新世代アーティスト集団/レーベル<GOOD ON THE DANCEFLOOR>主宰。日本の新世代インディ・ロックを盛り上げるべく、パーティー/レーベルのオーガナイズの他、フリーライター、DJとしてもこっそり活動中。鋭いセンスに基づく各パーティーでのオーガナイズによって、日本の最新インディ・シーンをオーヴァーグラウンドへとフックアップすることに尽力し、レーベルのオーガナイザーとしても、音楽雑誌<MARQUEE>誌や<indies issue>誌でインタビューが掲載されるなど、新時代の旗手として評価を得る。09年9月には、初のレーベル・コンピレーションCD『ALT A NATIVE SYNDICATE』をリリース。
http://www.goodonthedancefloor.com/
http://www.myspace.com/goodonthedancefloorjpn

【TIME TABLE】

19:00-22:30 eyama
22:30-23:30 ry01
23:30-01:00 小倉健一
01:00-02:00 eyama
02:00-03:00 ry01
03:00-04:00 小倉健一
04:00-05:00 eyama
ry01 CM(0) 

Come Saturday!!!!!!!!!!!!
やあこんにちは! ry01です。
珍しく土曜日の昼間に更新でございます。

前回の記事では、久しぶりの更新だったあまり、ブログを書けずにいた間の出来事を一気に端折ってしまいました!笑 この三週間の出来事を簡単に振り返ると、先月のThe Jacks企画は、White ScooperやThe Brixton Academy、Turntable Filmsをはじめとするバンド/DJの共演がエキサイティング過ぎたり、The New Houseのリリース・パーティーは、等身大の彼ららしい、ポジティヴでカラフルなフィーリングに溢れた一夜だったり、PILLS EMPIREのリリース・パーティーは、フルハウスに埋まった代官山UNITのオーディエンスを圧倒する、貫禄すら感じさせる素晴らしいパフォーマンスだったり、あ、あと、<SNOOZER>の編集長である宗さんこと田中宗一郎氏と、<ele-king>の編集長である野田努氏による公開対談『のだなカンタービレ』では、ピッチフォークの隆盛を中心とした音楽ジャーナリズムについて話を聞くことが出来たり、ライヴや講演を通じて、何かと音楽のエネルギッシュな部分を吸収することが出来た期間でした。本当はこのブログでもこまめに報告するべきだったのですが、疎かになってしまったことを後悔。やっぱりホットな出来事は、ホットなうちにお届けしなくてはいけませんよね! というわけで、2010年の目標は、こまめにこのブログを更新すること。とか言ってみたり。


さて、ホットな話題といえば、いよいよ今夜は、京都のインディ・レーベル<Second Royal Records>による、最新コンピレーション『SECOND ROYAL VOL.5』のリリース・パーティーが新宿OTOにて開催されます!

100206_oto.jpg

2010/02/06(SAT.)
SECOND ROYAL RECORDS presents
""SECOND ROYAL VOL.5" Release Party"
@Shinjuku OTO
http://www.club-oto.com/index.html
OPEN/START 22:00
ADV 2000yen DOOR 2500yen w/2DRINK
【DJs】
HALFBY
http://www.myspace.com/halfby
Handsomeboy Technique
http://www.myspace.com/handsomeboytechniquejpn
FREDO
http://www.myspace.com/fredojpn
Tiny Bit Associates
http://www.myspace.com/tinybitassociates
ANARUSHIN
http://www.myspace.com/anarushin
The New House(DJ SET)
http://www.myspace.com/thenewhousetokyo
Faron Square(DJ SET)
http://www.myspace.com/faronsquare
KATE
http://www.myspace.com/katejpn
TWEE GRRRLS CLUB
http://www.myspace.com/tweegrrrlsclub
Gikyo Nakamura(The PEGASUSS)
http://www.myspace.com/thepegasuss
ry01(GOOD ON THE DANCEFLOOR)
http://www.myspace.com/ry01good
Osanai(SECOND ROYAL RECORDS)



詳細は前回の記事にアップした通りですが、タイムテーブルも発表されましたので、こちらも要チェック!!

22:00 OPEN
22:00~OSANAI 30MIN
22:30~KATE 30MIN
23:00~RY01(GOOD ON DANCEFLOOR) 30MIN
23:30~TWEE GRRRLS CLUB 30MIN
24:00~FARON SQUARE DJ SET 30MIN
24:30~TINY BIT ASSOCIATES 30MIN
01:00~HANDSOMEBOY TECHNIQUE 40MIN
01:40~HALFBY 40MIN
02:20~ANARUSHIN 35MIN
02:55~FREDO 35MIN
03:30~THE NEW HOUSE DJ SET 30MIN
04:00~THE PEGASUSS 30MIN
04:30~OSANAI 30MIN
05:00 END

自分は23時からの30分間です! TWEE GRRRLS CLUBの前の時間帯なので、今夜はインディ寄りな感じで選曲してみようかと思っています!勿論、他の共演者の皆さんも最高なDJばかりなので、見逃し厳禁ですよ! チケットは20時ぐらいまでメール予約可能ですので、info@goodonthedancefloor.comまで、ガシガシご連絡ください! 今夜は共にパーティーを楽しみましょう!

今夜はコンピレーションに参加したアーティストのほとんどが出演しますが(自分は参加していませんが!)、下記のYOUTUBEでは、そのコンピレーションの収録曲の試聴が全曲可能なので、是非とも予習の上、遊びにいらして頂けると、尚楽しいかと思います! そしてそのままレコード・ショップに駆けつけて、この素晴らしいコンピレーションをゲットしちゃいましょう! ちなみに自分は、序盤のTurntable Films→The New House→Faron Square→ANARUSHINの新世代の流れが特にお気に入りでございます!

V.A. - SECOND ROYAL VOL.5




話しは変わりまして、一昨日のThe Quandata企画ですが、かなり楽しくDJをやらせて頂きました! バンドがメインのイヴェントではありましたが、DJの時間もたっぷり計2時間(!)あったので、いろいろかけることが出来て、とても楽しかったです! セットの中では、White ScooperにThe New House、AAPS、The Brixton Academy、HNC、ANARUSHINなどなど、日本人の曲も沢山かけることも出来たので、大満足! GOOD ON THE DANCEFLOOR界隈のアーティストの楽曲でDJを出来るのは、なんとも幸せなものです。遊びに来てくださっていた皆さんもノリが最高で、最後のECD「職質やめて!」では、「あっち行けー! どっか行けー!」のコール&レスポンスが出来て、本当に楽しかったです笑 年の為、セットリストもアップしておきますので、是非ともチェックしてみてください!

10/02/04(THU.)
"N of L" SET LIST

■Opening
High Places - The Storm
Blast Head - Mellow Mood
Corrine Bailey Rae - The Blackest Lilly
MIKA - Blue Eyes
Q-Tip - Life Is Better feat. Norah Jones

■2nd Set
The New House - Path to Freedom
Charlotte Gainsbourg - IRM
Hudson Mohawke - Joy Fantastic
Dam-Funk - Scratchin' 4 Funk's Future
Joe Goddard - Apple Bobbing
Memory Tapes - Stop Talking
The Very Best - Rain Dance feat. M.I.A.
Wave Machines - I Go I Go I Go
The Pains of Being Pure at Heart - Higher Than the Stars [Saint Etienne Visits Lord Spank Remix]
Cold Cave - Life Magazine

■3rd Set
Beastie Boys - Fight for Your Right
Lily Allen - Fuck You
Quiero Club - Showtime
White Scooper - Up Bends [Lapin Remix]
Anarushin - This My Love
The Brixton Academy - Night Club [Gape! Remix]
Delphic. - Doubt
HNC - Kitten's Brakes
The New House - Social Evils and a Potato [The Pegasus House That Animal Built Remix]

■4th Set
DEXPISTOLS - New Jack House feat. JON-E
Basement Jaxx - Twerk
Dizzee Rascal - Dirtee Cash
AAPS - Tailors of OZ [BAZZ Remix]
Vitalic - Flashmob
Zazen Boys - Asobi
Delphic. - Counterpoint [Woolford Remix]
Clark - Look Into The Heart Now
Fuck Buttons - Surf Solar
曽我部恵一BAND - ほし
Crocodiles - I Wanna Kill
Weezer - (If You're Wondering If I Want You To) I Want You To

■Closing
くるりとユーミン - シャツを洗えば
neco眠る - 猫がニャ~て、犬がワンッ!
ECD - 職質やめて!
The Pains of Being Pure at Heart - Come Saturday



というわけで、これからThe Pains of Being Pure at Heartのライヴに遊びに行って参りまーす!

The Pains of Being Pure at Heart - Come Saturday




ry01
未分類 CM(0) 

今週のDJ!!!!!!
やあこんばんは! ry01です。

前回、『2009年ベスト・ディスク100枚』特集をアップしてから、ドタバタしていたこともあり、約二週間も更新をサボってしまいました笑 でもその間、ありがたいことに、twitterなどで特集に対しての感想などを頂けて、とても嬉しかったです! いやー、自分でも毎度阿呆な企画だなとは思いつつも、しっかりリアクションを頂けたので、気合いを入れて100枚選んだ甲斐がありました! この100枚と総評から、GOOD ON THE DANCEFLOORのアティテュードや視点を感じて頂けたのであれば幸いです。あ、ちなみにこれは、レーベルの機嫌を伺ったり、自らのメディアのカラーを意識する余りに、正直にチャートを作ることが出来ない多くの「ロック」雑誌(とメディア)への、ささやかなライオットでもありますので、その辺も面白がって頂けたのであれば、尚嬉しいです! GOOD ON THE DANCEFLOORとしては、様々なジャンルを出来る限りクロスオーヴァーに、素直に「コレ最高じゃん!」と思ったものをこれからもフ
ックアップしていく所存なので、引き続きこのブログをチェックして頂けるとありがたいです! (とりあえず、更新のペースを上げますね笑)


さて、暦も二月に変わりまして、GOOD ON THE DANCEFLOORメンバーもようやくお正月気分から脱し(遅!)、活発に活動していきます! 二月は、GOOD ON THE DANCEFLOORメンバーが参加する、様々なパーティー/展示が控えているのですが、今週は自分のDJが二本ありますので、取り急ぎ告知させて頂きます!

-------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------------

2010/02/04(THU.)
The Quandata presents
"N of L!"
@Shinjuku MARZ
http://www.marz.jp/html/news.html
OPEN 18:00 START 18:30
ADV 2000yen DOOR 2300yen +1DRINK
【Bands】
The Quandata
http://www.myspace.com/thequandata
DENSHI JISION ACT3
http://www.myspace.com/denshijisionact2
AFRICAEMO
http://www.myspace.com/africaemo
VIDEO
http://www.myspace.com/oxidants
マーライオン
http://www.myspace.com/maaraion
【DJ】
ry01(GOOD ON THE DANCEFLOOR)
http://www.myspace.com/ry01good


まず4日の木曜日は、新宿MARZにて開催される、奇天烈バンドThe Quandataの初企画"N of L"にてDJ! この日は、3月に<残響レコード>よりデビューを控える、最近共演しまくりのカオティック・ダンス・ポストロック・バンドAFRICAEMOに、SUPERCARの元マネージャーが注目しているという(?)、電子系ニューウェーヴ・バンドDENSHI JISION ACT3など、GOOD ON THE DANCEFLOOR界隈でお馴染みのバンドから、新進気鋭のバンドまで、異種格闘技な共演! 自分は転換の間、計90分もDJをさせて頂くので、一月にゲットした新譜を織り交ぜ、いろいろかけていこうと思っています!



-------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------------

2010/02/06(SAT.)
SECOND ROYAL RECORDS presents
""SECOND ROYAL VOL.5" Release Party"
@Shinjuku OTO
http://www.club-oto.com/index.html
OPEN/START 22:00
ADV 2000yen DOOR 2500yen w/2DRINK
【DJs】
HALFBY
http://www.myspace.com/halfby
Handsomeboy Technique
http://www.myspace.com/handsomeboytechniquejpn
FREDO
http://www.myspace.com/fredojpn
Tiny Bit Associates
http://www.myspace.com/tinybitassociates
ANARUSHIN
http://www.myspace.com/anarushin
The New House(DJ SET)
http://www.myspace.com/thenewhousetokyo
Faron Square(DJ SET)
http://www.myspace.com/faronsquare
KATE
http://www.myspace.com/katejpn
TWEE GRRRLS CLUB
http://www.myspace.com/tweegrrrlsclub
Gikyo Nakamura(The PEGASUSS)
http://www.myspace.com/thepegasuss
ry01(GOOD ON THE DANCEFLOOR)
http://www.myspace.com/ry01good
Osanai(SECOND ROYAL RECORDS)


そして6日の土曜日は、新宿OTOにて開催される、京都のインディ・レーベル<Second Royal Records>の最新コンピレーション『Second Royal Vol.5』のリリース・パーティーにてDJ! この日は京都から、看板アーティストHALFBY高橋氏やHandsomeboy Technique森野氏は勿論のこと、<Second Royal>秘蔵のシンセ・ディスコ・ユニットANARUSHIN(コンピレーション収録曲も、The New Houseのリミクスも最高でしたね!)までもが出演! そして東京在住のFREDO松野氏、Tiny Bit Associates、The New House(DJ SET)、KATEも大集合ということで、正にリリース・パーティーに相応しい、超豪華ラインナップ! さらに、今回のコンピレーションに電撃参加したシンセ・ニューゲイザー・デュオFaron Square(DJ SET)に、Handsomeboy TechniqueやThe New Houseのリミクス・ワークでもお馴染みのThe PEGASUSSこと中村義響氏、東京のインディ・ポップ・シーンを颯爽とキュートに盛り上げるTWEE GRRRLS CLUBまでもが参加という、最早豪華過ぎて、え、自分も参加しちゃって良いんですか!? な、とんでもない一夜になりそうです! 自分は前回の"FREAKY!"にて、しょっぱいDJをしてしまったので、この日こそリヴェンジ!

-------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------------

というわけで、どちらも最高なパーティーになること間違いなしなので、二月の夜遊び始めに、是非とも遊びにいらしてください!
チケット予約をご希望される場合は、「日にち」「お名前」「枚数」をご記入の上、
info@goodonthedancefloor.com宛にメールをお送り頂ければ予約を承ります。


ry01
ry01 CM(0) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。