GOOD ON THE DANCEFLOOR

GOOD ON THE DANCEFLOOR
OFFICIAL
Twitter
MySpace(Label)

レーベル/パーティ"GOOD ON THE DANCEFLOOR"のオフィシャル・ブログです。

[ABOUT US]
東京発のレーベル/パーティ。Arctic Monkeysの曲名から名づけられたこの集団は、上の世代には持ち得ない、自らの世代ならではの感覚を証明することを目的として、2007年6月に結成。バンド/DJ/デザイナー/ライター/フォトグラファーなど、現在複数のメンバーによって構成されている。個々での活動に加え、GOOD ON THE DANCEFLOORとしてもイヴェントやパーティーを不定期に開催。2009年秋にはレーベル初のコンピレーションCD『ALT A NATIVE SYNDICATE』をリリースし、国内をはじめ、北米/欧/豪にも配信リリースしている。

contact me :P
info@goodonthedancefloor.com

[NEWS]
2009年9月にリリースされ、日本を代表するエレクトロ・ユニット80kidzのメンバーをはじめ、熱心な海外インディ・リスナーから、国内新世代インディ・バンド・ファンまで、多方面から絶賛の声を浴びた、東京の新世代レーベル"GOOD ON THE DANCEFLOOR"による、今後活躍が期待される新型バンドを集結させたコンピレーション『ALT A NATIVE SYNDICATE』。紅一点として参加したNu clear classmateが待望の単独作を遂にリリース!
------------------------------------------------------------
USインディ新世代と共振するサウンドに、コケティッシュな女性ヴォーカルを乗せた、日本発のキッチュな個性。この最新EPでは、Washed OutなどのGlo-Fi、Nite Jewelらが牽引するインディ・シンセ・ディスコ、そして時流のエレクトロ・ポップなどを、軽やかに横断している。わずか半年ほど前にリリースされたレーベル・コンピ収録曲と比べると、目が覚めるほどの音楽的な飛躍ぶり。ただ今メキメキと成長中の新世代二人組に、ぜひ注目を!
-小林祥晴-
------------------------------------------------------------
失礼を承知で正直に言うと、彼女たちがここまでの作品を仕上げてくるとは全く思っていませんでした。日々から逃げ出したい気持ち、マリア様に包まれてただただ安らかに眠っていたいという欲望と、それが叶わざる願いであることが転化した、やすりのような手触りの不機嫌な殺気。2010年に生きていく感覚そのままの音楽です。
-田中亮太(JET SET KYOTO/mogran'BAR)-
------------------------------------------------------------
Nu clear classmate 『Lick The Star』
2010/04/16 ON SALE
GOOD-1002 / including 5 songs 1,300yen (tax out)
1. Blank World
2. Causeless Pain
3. The Nearest Faraway
4. I Know I Know
5. I Leave The Parade Wearing A Dress

Packages: Japan
I-tunes: Japan, US, UK, EURO, Australia, New Zealand
buy on iTunes
その他詳細はコチラ

[NEXT PARTY]
????????????

全ての公演のチケットは予約を受付けております(一部除く)。
予約をご希望される場合は、「お名前」「希望の日にち」「枚数」をご記入の上、info@goodonthedancefloor.com宛にメールをお送り頂ければご予約を承ります。
下記のチケット予約フォームからもお気軽にご予約が可能です↓↓↓


[RELEASE INFORMATION]
【GOOD ON THE DANCEFLOOR】のレーベル部門が、新たに【GOOD ON THE DANCEFLOOR DISK】として始動!!!!!! 記念すべき第一弾リリースとして、初のレーベル・コンピレーションCDを2009年9月25日にリリース!!
------------------------------------------------------------
海の向こうの同世代へのシンパシーと、隣り合う君とのディスコミュニケーション。2つの同時代性の狭間で軋む音、火花。青く、眩しい。
-田中亮太 (CLUB SNOOZER / JET SET)-
------------------------------------------------------------
世界と同感覚で進行中の東京インディー・シーンをリアルに感じられる、グッド・コンピレーション! この衝動と感覚を忘れずに、リリースを続けてくれることを期待しています!
-JUN (80kidz)-
------------------------------------------------------------
GOOD ON THE DANCEFLOOR DISK compilation
V.A. 『ALT A NATIVE SYNDICATE』
2009/09/25 ON SALE
GOOD-1001 / including 10 songs 1,800yen (tax out)
1. To Pieces / AAPS
2. Spin of School / Nu clear classmate
3. Social Evils and a Potato [Hamon Mix] / The New House
4. Jr. / White Scooper
5. Marble Nuts / Nu clear classmate
6. Tailors of OZ / AAPS
7. Up Bends / White Scooper
8. Pale Boy / The New House
9. Marble Nuts [Bamian Remix] / Nu clear classmate
10. Up Bends [Lapin Remix] / White Scooper

Packages: Japan
I-tunes: Japan, US, UK, EURO, Australia, New Zealand
buy on iTunes
その他詳細はコチラ

White Scooper 1st CD 『Thousand Valleys』
2008/06/10 ON SALE
GOOD-001 / including 7 songs 500yen (tax out)
1. C.Farmeres
2. Behind The Lights
3. Ya Ya Ya
4. Proco
5. Vigger
6. Nightram
7. Mornin' Giraffe
Art work by SAFARI.

取り扱い店舗
■JET SET (京都/下北沢)
【HP】【地図】【WEB通販】
■disk union各店
お茶の水駅前店、神保町店、新宿本館B1、下北沢店、吉祥寺店、
中野店、国立駅前店、池袋店、町田店、淵野辺店、稲田堤店、
横浜関内店、横浜西口店、津田沼店、千葉店、柏店
【HP】【店舗一覧】
■Sunrain Records (高円寺)
【HP】【地図】【WEB通販】

チケット予約フォーム
こちらでGOOD ON THE DANCEFLOORの各イベントのチケット予約が出来ます。ご利用ください。

名前:
メールアドレス:
日にち/イベント名:
枚数(質問などもどうぞ):

ブログ内検索
QRコード
QRコード
検索用

we love

!!! 1965 2 Many DJs 24Hour Party People 80kidz 8otto 100s Abake Abraham Cross Adam Sky Adel Air Akufen Alan Ball Air France The Album Leaf Alter Ego Altz Alphabeat Alloverallareover American Amy Winehouse Apparel Anavan ANDREA CREWS Andrew Kendall Andy Warhol Animal Collective Anna Tsuchiya Annie Aphex Twin The Apples In Stereo The Arcade Fire Arctic Monkeys Art-School Asian Dub Foundation Asian Kung-Fu Generation Ash A Sunny Day In Glasgow Atlas Sound At The Drive-In Audion Au Revoir Simone Aus Autechre The Avalanches Avengers In Sci-Fi badly drawn boy Back Drop Bomb Babyshambles Bamian The Band Apart Bang Gang Deejays Basement Jaxx Battles The Bawdies The Beach Boys Beastie Boys The Beatles Beck Beirut Belle & Sebastian Ben Folds Five Benga Ben Sharn Bernhard Willhelm Best Fwends Biff Bang Pow! Big Star The Birthday Bishi Bjork The Black Ghosts Black Kids Black Rebel Motorcycle Club Blast Head Bloc Party Bloodcat Love Blood Red Shoes Blood Thirsty Butchers Tha Blue Herb Blur Boards Of Canada Bonde do Role Bonjour Records Boom Boom Satellites Boredoms Born Ruffians Boys Noize The Boy Least Likely To The Bravery Breakfast Brian Jonestown Massacre The Brixton Academy Broken Social Scene The Buffalo Bunch The Bumblebeez Bump Of Chicken Buraka Som Sistema Burial Bushmind The Buzzcocks Bright Eyes British Sea Power Busy P Cabanne Cajuan Cajun Dance Party Calvin Harris Camera Obscura Cansei De Ser Sexy The Capes Cassette Playa Cat Power Cazals Chaki The Charlatans The Checks Chemical Brothers Chicks On Speed Chris Cunningham Christian Joy Chromeo C.I.A. Cibo Matto The Cigavettes Citizen Clammbon Clap Your Hands Say Yeah Clark Clarky Cat Chim↑Pom The Clash Coachella Coburn Cocorosie Coldcut Cold War Kids Colette Comanechi Comeback My Daughters Converge Corinne Bailey Rae Cornelius Cornershop Cosmic Wonder Cosmo Vitelli Chairlift The Coral Crackhaus The Cribs Creation Records Cristal Castles Crookers CSS Cubismo Grafico Cubismo Grafico Five The Cure Cut Copy DaDa KingZ Dada Life Daedelus Daft Punk Daggers Damien Hirst Dandi Wind Dan Le Sac vs Scroobius Pip Darek Darkel Darren Emerson Datarock Dandy Warhols David Fincher David Lynch David Sylvian Ddjjs Dead Disco Death From Above 1979 Death In Vegas The Death Set De De Mouse Deep Dish De La Soul Delta Sonic The Departure Derrick May Devendra Banhart DFA Diane Arbus Dick Bruna Digitalism Dinosaur Jr Diplo Dirty Pretty Things Dirty Projectors Disco Drive Disco Teenage Kicks Disco Twins Dizzie Rascal Dj Baku Dj Hikaru Dj Kentaro Dj Mehdi Dj Nobu Does It Offend You, Yeah ? Domino Doopees Doping Panda Douglas Coupland Doves Dreadeye Dreamburger Drocie Dubsided Duffy Eater ECD Echo & The Bunnymen ED Banger Editors Edward Gorey Eight Legs Electric President Electrocute Elmo El Presidente Ellegarden Elliott Smith Eminem The Enemy Enlightenment Erase Errata Erol Alkan Exlovers Escalator Records Esg Everybody Else Excuse Me Factory The Faint Fancy Him Fantastic Plastic Machine Fatboy Slim The Feeling Feist Find Gask The Fits The Flamin Lips Flipper's Guitar Fischerspooner Fishmans Fountain Of Wayne First Aid Kit Foals Foreignland Four Tet Fox N' Wolf France Gall Frank Owen Gehry Franz Ferdinand The Fratellis Friendly Fires Fred PEerry The Free Design Freeform Five Fuck Buttons Fuji Rock Festival The Futureheads Future Terror Gang Of 4 Ganban Night Gangway Gas Book Georgie James George Harrison Gildas & Masaya Glass Candy Glastonbury Festival Glasvegas The Glimmers Gnarls Barkley Going Steady Goldfrapp The Good Life The Good,The Bad And The Queen Goose Gorillaz Golden Silvers The Gossip The Go! Team Graham Coxon Green Day Grind House Group Inou Group Of People Guns N' Bombs Hadouken ! Hal Happy Mondays Hard-Fi Hard To Explain Headman The Heavy Henry Darger Henrik Vibskov Herbert Hercules and Loveaffair Herve Hi-Standard The Hives The Holloways Holy Hail The Hoosiers The Horrors Hot Chip Hot Gossip Hot Hot Heat House of Holland i-D Idlewild iLL I Love You But I've Chosen Darkness I'm From Barcelona In Corridors Individual Orchestra Inez van Lamsweerde & Vinoodh Matadin The Infadels InK Institubes Interpol i-WARP Jack Kerouac Jack Penate Jackson And His Computer Band Jacques Tati The Jam James Ford James Holden James Jarvis Jamie Lidell Jan Svankmajer Jay-Z Jean Luc Chainsaw Jeff Mills Jence Jerry Jesse Rose Jet Jimmmy Eat World Joakim Joanna Newsom John Lennon Johnny Boy Johnny Foreigner The Jesus & Mary Chain Johann Johannsson Joy Division Julie Verhoeven Junior Senior Justice KAFKA Kaiser Chiefs Kanye West Kap10Kurt Karafuto Kate Nash Kathy Kavinsky Koko Von Napoo KAWS The Kbc Ken Ishii Ken Yokoyama Keith Kerrier District The Killers The Kills Kings Of Convenience Kings Of Leon Kim Kitsune Klanguage Klaxons The KLF The Knife The Kooks Kraftwerk Kris Menace Kunoku Ladyhawke Lady Sovereign Larrikin Love The La's Late Of The Pier Laura Marling Laurent Garnier LCD Soundsystem Le Tigre LFO Liars The Libertines Lightspeed Champion Lillies and Remains Lillica Libertine ! Lily Allen Limited Express(has gone?) Linda Lindstrom Little Barrie The Little Flames Little Man Tate Locksley Lo-Fi-Fnk Long Blonde Lostage Love Psychedelico Love of Diagrams The Long Blondes Los Campesinos! Lost Penguin Love Is All Luke Vibert Lovely Chords The Lowbrows Low Vision Magnus Carlsson Malajube Mando Diao Magistrates Marios Mark Ronson Martin Margiela The Marz Volta Massive Attack Material Boy Matisyahu Matthew Barney Maximo Park Memphis Industries Merlin Bronques Metamorphose Metro Area Metronomy Mew M-flo MGMT M.I.A. Mice Parade Michel Foucault Michel Gondry Midnight Juggernauts Mika Milo? Forman Ninja Tune Miaou Minor Threat The Mirraz The Misshapes Mixrooffice M/M Paris Moby Modeselektor Modest Mouse Mo-dettes Modular The Mogs Mogwai Mondo Grosso Monica Uranglass Monobright The Moog Cookbook The Morning After Girls Mo'some Tonebender Moving Units Mr Been Mr Oizo MSTRKRFT Mu Mum Mumm-Ra The Music My Bloody Valentine Mylo Mystery Jets Nanamine Nathan Fake Nathan Michel Neon Neon Neon Plastix N.E.R.D Neu! New Cassettes New Order The New House New Young Pony Club Nan Goldin Natalie Wood Neon Neon Nigel Godrich Nightmoves Nightmares On Wax Niki De Saint Phalle Nima Nourizadeh Nine Black Alps Nine Inch Nailes Ninja Tune The Novembers Noze No Age Nu Clear Classmate Nujabes Nyantora Nylon Oasis Oceanlane Ogre You Asshole Olav Basoski Oldenburg Opera Operator Please Optimo The Ordinary Boys Orange Juice The Orb Oskar Fischinger Ox.Eagle.Lion.Man Pacific! Pam Para One Pains of Being Pure at Heart Passions The Pastels Patrick Wolf Pavement Payback Boys Peaches Pedro Winter Pepe California Peter Bjorn And John Peter Saville Peter Max Pet Shop Boys Pharell Williams Phoenix Phantom Planet Phones Pig Radio the pistolas The Pipettes Pixies Placebo Plan B Polysics Poney Poney The Pop Group Pop Levi Portishead Postal Service Prefab Sprout Prefuse 73 Pre-School The Presets Primaly 1 Primal Scream Prodigy Prototypes Psapp Punks Jump Up Queens Of Noize Quentin Tarantino Quiero Club The Raconteurs Radiator Radio 4 Radioclit The Radio Dept. Radiohead Radio Slave Radwimps The Rakes Raphael Just The Ramones The Rapture R.E.M. Ratatat Rauschenberg Rat:att:agg RayGun Razors Edge RazorLight Regina Spektor Rei Harakami Remi Nicole RE:RE:RE:mojojo Resfest Reverend And The Makers Revl9n Rex The Dog Ricardo Villalobos Richard Linklater Richie Hawtin Riddim Saunter Ride Riot In Belgium Ripchord The Robocop Kraus Robot Needs Oil The Roconters Ron Sexsmith The Roots Rough Trade Rosenquist Rovo The Royal We Rubies Royksopp Roy Lichtenstein Rub N Tug Ryan McGinley Rye RyukyuDisko Saam Faramand Saddle Creek Safari Santogold Sasha Savath & Savalas Scissor Sisters Scott Herren Scouting For Girls Scuttle Scritti Politti SebastiAn Sex Pistols The Shakes Shirokuma Shitdisco The Shoes Sigur Ros Simian Mobile Disco Sinden Sing02 Skream Sleater Kinney The Slits Slowly Downward Smashing Pumpkins The Smith Smith N Hack Snoozer Snow Patrol Sofia Coppola Soft The SoftLightes Soft Tigers Solid Groove So Me Something Else Sonic Youth Soulwax Sound Team Space cowboy Spank Rock Spalta Locals The Specials Special Others Spike Jonze Spiler The Spinto Band Squarepusher Stars Stefanie Schneider Stereo Tennis Steve Aoki The Streets Strip Steve The Strokes The Stone Roses Struggle For Pride Studio Voice Studio 4℃ Sub Pop The Subways Suede Sufjan Stevens Sugiuramun Suicide Summer Sonic The Sunshine Underground Supercar Super Furry Animals Superglass SUPER SUPER Supersystem Surkin The Suzan Switch Syrup 16g Tacteel Takagi Masakatsu Talking Heads Tahiti 80 Tangerine Dream Taikoclub Teenage Bad Girl Teenage Fanclub The Teenagers Teki Latex Telefon Telepathe Tel Aviv The Telephones Television Tepr Theoretical Girl Terry Roison Terry Zwigoff Test Icicles These New Puritans Tomas Andersson Tommy Guerrero Thomas Bangalter Thomas Brinkmann Thom Yorke Those Dancing Days Thieves Like Us Tiga Tilly and the Wall Tim Deluxe The Ting Tings Tokyo Police Club Tomas Andersson Tom Middleton Tommy Guerrero To My Boy Tom Ze Tortoise Trafalgar Trash Fashion Travis TTC The Twang Twisted Charms Two Gallants Uffie Ultra Brain Unchain Undercover Underworld U2 Vampire Weekend Vanessa Van Basten Van She Vanshe Technologic Valerie Phillips Vermilion Sands The View Vanity The Velvet Underground Vermilion Sands The Verve The Vines Vincent Markowski Vinyl Junkie Vitalic Von Sudenfed V∞REDOMS Wagon Christ The Wannadies Warp We Are Scientists Weezer Wes Anderson We Start Fires The Whip White Scooper The White Stripes The Whitest Boy Alive Whitey The Who Why? Wichita Wigs Wild Beasts Wire Wolfgang Tillmans XL XTC Yanokami Yatt Yeah Yeah Yeahs Yellow Magic Orchestra Yelle Yo La Tengo Yonderboi Young Lovers Yppah YSP Yuksek Zongamin Zutons 赤犬 浅田次郎 浅野いにお あふりらんぽ 伊坂幸太郎 石野卓球 稲葉英樹 宇川直宏 羽海野チカ 大沢伸一 小沢健二 大竹伸朗 尾田栄一郎 おとぎ話 大人計画 小山田圭吾 棚田康司 ギターウルフ 銀杏Boyz 草間弥生 クラムボン くるり ザ・クロマニヨンズ 小池桂一 サイプレス上野とロベルト吉野 桜井鈴茂 佐藤秀峰 サニーデイサービス 鹿野淳 渋さ知らズ 清水祐也 しりあがり寿 信藤三雄 砂原良徳 スーパーカー スチャダラパー スマーフ男組 曽我部恵一 相対性理論 田島一成 田名網敬一 田中宗一郎 谷川俊太郎 電気グルーヴ 東京事変 タカノ綾 タナカカツキ 田中フミヤ チャットモンチー 谷岡ヤスジ 長尾謙一郎 中込智子 仲真史 中村一義 奈良美智 野田努 ノンポリラジカル ハイロウズ ハナレグミ 髭 藤子不二雄 ブルーハーツ フルカワミキ 古谷実 堀江博久 前野健太 ゆーきゃん ゆらゆら帝国 横尾忠則 松本大洋 村上春樹 珍しいキノコ舞踊団 森見登美彦 やけのはら ラーメンズ リリー・フランキー

T.H.A.N.K.S.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  

Triiiiiick or Treeeeeeat
 仙台ツアーを終え、ホッと一息、高尾山にでも紅葉を観に行ってまったりしたいところですが、今週もGOOD ON THE DANCEFLOORクルーはパーティの場へ駆け付けます! というわけで、今週末30日の土曜日深夜は、下北沢Daisy Bar/Lagunaで開催される、<manifilms>による一大ハロウィン・パーティ"Do you want Three Sweets? Three... You gluttony! pt.3"にWhite Scooperと私ry01が出演します! 改めて詳細をドン!!

101030_20101020030135.jpg

2010/10/30(SAT.)
"Do you want Three Sweets? Three... You gluttony! pt.3"
Shimokitazawa Daisy Bar / Laguna
OPEN 21:00 START 22:00
ADV/DOOR 2,000yen (1Drink Order)
※パーティのムードに乏しい方: 3,000yen (w/2Drink)
※前回のmanifilms企画のチケット半券で500円off
※10/29に開催される"eccentric"のチケット半券で500円off
※10/29に開催される"Pay It Forword"のチケット半券で500円off
e+ / Lowson Ticket: L-code 75714

【SECCO STAGE(DaisyBar)】
The Brixton Academy
Buffalo'3
The New House
White Scooper
Czecho No Republic
Justice of Canada
ハンバーグハンバーグ (from 踊ってばかりの国)

Terry (British Pavilion / Tequila69)
ry01 (GOOD ON THE DANCEFLOOR)
Kaname (The John's Guerrilla)
Ryoji (The John's Guerrilla)
Nayuta Arifuku
Oh Suzuki (STEP OUT)
Kanji Yamamoto (The Cigavettes)

【CIOCCOLATA STAGE (Laguna)】
潮田雄一
Leo x Ryoji (The John's Guerrilla)
Led Naked (accoustic set)
サイケデリック市川

【Laguna Food Court】
FTR (Furuta Takoyaki Revolution)


 各出演者の紹介などは先日のポストを参照頂ければと思いますが、改めて濃厚過ぎるランナップ! 最高のハッピー・ハロウィンを彩るバンド/DJの方々が勢揃いです!!

 White Scooperと自分が出演するDaisy Barは、仙台を共にしたロマンティックが止まらないニュー・ウェイヴ・バンドThe Brixton Academyをはじめ、新曲の輝きがどんどん増してきているサイケデリック・ポップ・バンドThe New Houseら東京ブランニュー・ウェイヴ・シーンを代表するバンドたちをはじめ、British Pavilionの総帥Terry氏らDJ陣までも出演ということで、とんでもなくカオスな一夜になりそうです! さらに、前回告知したラインナップに加え、ライヴ・アクトとして踊ってばかりの国のメンバーによるハンバーグハンバーグが、DJとしてThe Cigavettesの山本幹宗氏が追加発表となったので、より現場の熱は高まるばかり!!

 White Scooperは再始動後、ようやく3度目のライヴとなりますが、MySpaceにゲリラ的にアップされた「Matrix」をはじめ、新曲だらけのライヴになるそうですよ! 自分も面白いDJが出来るよう、気合いを入れて挑みます!

 そしてタイムテーブルはコチラ!!

■DaisyBar
21:00-22:00 DJ Kanji Yamamoto
22:00-22:30 Czecho No Republic
22:30-23:00 DJ Oh Suzuki
23:00-23:30 The New House
23:30-24:00 DJ Terry
24:00-24:30 Justice Of Canada
24:30-25:00 DJ Nayuta Arifuku
25:00-25:30 The Brixton Academy
25:30-26:00 DJ ry01
26:00-26:30 White Scooper
26:30-27:00 DJ Kaname
27:00-27:30 Buffalo'3
27:30-27:45 DJ Ryoji
27:45-28:00 ハンバーグハンバーグ(from 踊ってばかりの国)
28:00-28:15 DJ Ryoji
28:15-29:00 大団円

■Laguna
21:30 open
23:30-24:00 Led Naked(acc. set)
24:30-25:00 潮田雄一
25:30-26:00 サイケデリック市川
26:30-27:00 Leo x Ryoji


 というわけで、激ホットなハロウィン・パーティとなっておりますので、ガシガシ遊びにいらしてくださいませ! それに仮装をして遊びにいらして頂ければ、二倍楽しいかと思います! White Scooperの面々は気合いの入った仮装をしてくるつもりらしいですが、さて、自分は何の仮装をしようか…。メールでのチケット予約も受付けていますので、チケット予約をご希望される場合は、「10/30」「お名前」「枚数」をご記入の上、info@goodonthedancefloor.com宛にメールをお送り頂ければ予約を承ります。まもなく予定枚数完売とのことなので、即ご予約をお勧め致します!

 それでは今週末は下北沢にて是非とも"Trick or Treat"しましょー!!!!!!


ry01/加藤綾一
スポンサーサイト
ry01 CM(0) 

【Photostream】"NeXT vol.2" October 23th, 2010.
101023ncc.jpg

101023ncc2.jpg

101023ncc_chick.jpg

101023ncc_chick2.jpg

101023ncc_zak.jpg

101023ncc_zak2.jpg

101023ncc_zak3.jpg

101023ncc3.jpg

101023ry01.jpg


【オマケ】
101023zak.jpg

101023chick.jpg

101023omake.jpg

2010/10/23(SAT.)
"NeXT vol.2"
@Sendai enn 2nd
【Bands】
The Brixton Academy / Nu clear classmate
PLASTICZOOMS / 新均衡感覚
【DJs】
Kenta Hirano (Love Action) / Yone (The Brixton Academy)
ry01 (GOOD ON THE DANCE FLOOR)
【VJ】
#9


All photo by Wham.



ry01/加藤綾一
ry01 CM(0) 

NeXT!! go next!!!!!!
101023ncc_chick3.jpg

photo by wham.


 NeXT!! go next!!!!!! ということで、先週末はNu clear classmateと共に仙台ツアーに行って参りました! 遊びにいらしてくださった地元の皆さま(青森から参加された方も居たそう!)、東京から駆け付けてくださった皆さま、そして今回誘ってくださった"NeXT vol.2"オーガナイザーのtoppiちゃん、本当にありがとうございました!! Nu clear classmateも自分も初の仙台ライヴ/DJでしたが、沢山の方に遊びにいらして頂けて本当に嬉しかったです!! 感謝!!!!!! 仙台で出会った方々は皆フレンドリー&ハート・ウォーミングで、さらに共演には東京バンド勢が集結とあって、「ここは東京か!?」と錯覚する程の居心地の良さでした! 特に終演後の打ち上げなんて、まったく仙台感がなかったですし笑。

 この日トップバッターだったNu clear classmateは、先日の"Scrapper's Delight"で初披露された新曲を含め、『Lick The Star』の収録曲を中心としたセットリストで挑んでおりましたが、なかなか良い形で初の仙台ライヴが出来たのではないかと思います! ステージには「Ncc」の文字を象ったモンスターが居たり、両脇にはオバケが立っていたり、終いにはchickがステージから飛び出してフロアをライオットしたり、相変わらずの"SUICIDE POP"ワールド炸裂でしたが、皆さんからもしっかり反応を頂けて、自分もとても嬉しかったです。初見の方で物販のCDを買い逃してしまった方は、是非ともお近くのレコード・ショップでお買い求め頂けると幸いです!

 この日は共演バンドのほとんどが東京勢ということで、The Brixton AcademyPLASTICZOOMSのライヴも改めて東北の地で楽しませて頂きました! 東京でも何かと絡みの多いThe Brixton Academyは、新曲をプレイするのを忘れる程の悪酔いっぷりでしたが笑、彼ら印ともいえるロマンティックが止まらないキラッキラのパフォーマンスによって、いつものようにフロアを多幸感で埋め尽くしていました。メンバーが大きく入れ替わってからは初見となるPLASTICZOOMSは、新曲の数々と、それらが描く漆黒の耽美的な世界観が素晴らし過ぎて、そのスケールの大きさに思わず、「これはサマソニのソニック・ステージで観てみたい!」と妄想してしまう程でした。甘酸っぱい清涼感に溢れた、The Cureの「Boys Don't Cry」を彷彿させるギターの単音フレーズが印象的な新曲が特にお気に入りです。東京勢の他にも、地元仙台の注目若手新均衡感覚も素晴らしかったです! 初期のSparta Localsが一瞬頭を過るその奇天烈っぷりからは、はち切れんばかりの若さ溢れる情熱がビシバシ伝わってきました。バンドの転換中には<Love Action>のYoneさんとKenta Hiranoことヒラケンさんのインディを中心とした胸躍るDJプレイもあり、オープンからクローズまであっという間に感じる、激最高なパーティでした!

 ちなみに自分のDJは、一回目のセットが15分、二回目のセットが25分と、どちらもショート・プレイではありましたが、それぞれ楽しくDJさせて頂きました! 元々クイックで繋いでいくのが好きなので、その持ち時間の中でどれだけヴァラエティに富んだDJが出来るかを考えながらのプレイは、非常に燃えます。一回目のセットは、Nu clear classmateのWhite ScooperリミクスやHotel Mexicoの最新リミクス(彼らが所属するレーベルSecond RoyalのSoundCloudでフリー・ダウンロード出来ます!)をはじめ、tofubeatsDorianなど日本のアーティストの曲を織り交ぜながら、二回目のセットは、最近のDJの度にお世話になっているお気に入りの曲たちを中心に「これぞry01!」な感じでまとめてみました。その中でも、ラストのWhite Scooperのリミクスでぐわっと盛り上がったのは感涙モノでした! 我々のレーベルからリリースした曲で、仙台のオーディエンスの皆さんが盛り上がるという現象は、いやー、本当に嬉しいものです。

 というわけで、今回の仙台ツアーで関わった皆さまに改めて感謝! また仙台でプレイ出来るよう、引き続き気合いを入れて活動して参ります!! なので、是非ともまたお誘いくださいー! 飛んで行きます!!!!!!



 最後にまたいつも通りセットリストも記しておきます!

2010/10/23(SAT.)
"NeXT vol.2" SET LIST

■1st set
Nu clear classmate - Causeless Pain [White Scooper Remix]
The Slits - Pay Rent
Fol Chen - In Ruins
Hotel Mexico - Its Twinkle [Magical Gang remix]
Cold Cave - Life Magazine [Arthur Baker's Not Going Back Remix]
The xx - Crystalized [Rory Philips Remix]
tofubeats feat. dj newtown - 朝が来るまで終わる事の無いダンスを
Dorian - Free

■2nd set
Mickey Moonlight - Pelu Tolo
Uffie - MC's Can Kiss
The Hundred In The Hands - Tom Tom
Au Revoir Simone - Another Likely Story [Aeroplane Remix]
Lindstrom & Christabelle - Baby Can't Stop [Aeroplane Vocal Remix]
OK GO - End Love
The New House - Path To Freedom
Sleigh Bells - Tell 'Em
Dominique Young Unique - Show My Ass
!!! - Wannagain Wannagain
The Ting Tings - We're Not The Same
White Scooper - Up Bends [Lapin Remix]



 2回目のセットでラスト前にスピンしたThe Ting Tingsの新曲「We're Not The Same」は、現在彼らのレーベルのオフィシャル・サイトでフリー・ダウンロードが出来るので、ファンの方は要チェックですよ! 予告ヴィデオも発見!!

The Ting Tings - We're Not The Same



ry01/加藤綾一
ry01 CM(0) 

writer's not block - October 21th, 2010.
1_20101028225042.jpg

snoozer201012.jpg

【ele-king】
■avengers in sci-fi インタヴュー
http://www.dommune.com/ele-king/features/interview/001371

【SNOOZER】 (#082 - 2010年12月号)
■Sleigh Bells 『Treats』 ディスク・レヴュー(合評)
■Aeroplane 『We Can't Fly』 ディスク・レヴュー

Please read this texts and check their music!!!!!!


Sleigh Bells - Infinity Guitars



Aeroplane - Superstar



Friendly Fires - Paris [Aeroplane Remix feat. Au Revoir Simone]



avengers in sci-fi - Delight Slight Lightspeed



ry01/加藤綾一
ry01 CM(0) 

October Fest!!!!!!
 やあこんばんは! ry01です。

 先日のGOOD ON THE DANCEFLOORによるパーティ"Scrapper's Delight"も無事に終了し、早いもので、あっという間に10月も終盤に突入してしまいました! が、しかし、まだまだ10月はホットなパーティが目白押し! というわけで、今回のポストでは、地ビールの祭典「オクトーバーフェスト」にかけて、10月下旬に開催されるGOOD ON THE DANCEFLOORクルーが出演するパーティをご紹介! 23日は仙台、30日は下北沢で、どちらもハロウィン・パーティになりますので、是非とも仮装の上、遊びにいらしてくださいませー!!


101023_20101020030129.jpg

2010/10/23(SAT.)
"NeXT vol.2"
Sendai enn 2nd
OPEN 18:00 START 18:30
ADV 2,000yen DOOR 2,500yen (1Drink Order)

【Bands】
The Brixton Academy
Nu clear classmate
PLASTICZOOMS
新均衡感覚

【DJs】
Kenta Hirano (Love Action)
Yone (The Brixton Academy)
ry01 (GOOD ON THE DANCE FLOOR)

【VJ】
#9


 まずは23日の土曜日は、仙台enn 2ndにて開催される"NeXT vol.2"にNu clear classmateと私ry01が出演します! ありがたいことに、共に初の仙台ライヴ/DJとなります!!

 Nu clear classmateの他に、The Brixton AcademyやPLASTICZOOMSなど、東京のインディ・バンド・シーンの中でもひと際個性的なサウンドを鳴らすバンドたちが揃ったこのパーティは、宮城県在住の21歳(若い!)のオーガナイザーtoppiちゃんによるもの! 彼女は、好きなアーティスト/パーティの為なら、わざわざ東京まで駆け付けることも多い(何なら名古屋まで行くことも!)、非常に熱心な音楽フリークなのですが、若干21歳ながら、こうやって自分の「好き!」を形にしてパーティを開催することはとても素晴らしいことだと思います。歳下ながら、その積極的な行動力にリスペクト!

 というわけでこの日は、新作EP『L.O.T.』を11月にリリースすることが発表されたばかりの、ロマンティックが止まらないニュー・ウェイヴ・バンドThe Brixton Academyに、唯一無二の耽美的な世界観を描くダーク・ゴシック・コールド・ウェイヴ・バンドPLASTICZOOMSら東京勢をはじめ、地元仙台の奇天烈ガレージ・バンド新均衡感覚、そしてDJにはThe Brixton AcademyのYone氏と、TBAによるパーティ集団"Love Action"の一員Kenta Hirano氏が揃った、激カッティング・エッジなラインナップとなっております! しかし何より、仙台での初ライヴとなるNu clear classmateを見逃すことなかれ! 4月にリリースしたEP『Lick The Star』を引っさげて、ライオット・ガールズ&ボーイが名物牛タンを食べ尽くしに…じゃなかった、フロアを揺るがしに参ります! 僕も2回DJさせて頂きますが、初めて仙台でプレイ出来ることに興奮しています! 春先の京都に引き続き、二度目の遠征DJ、気合いを入れて挑ませて頂きます! 仙台近郊の方は是非とも遊びにいらしてくださいませー!!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

101030_20101020030135.jpg

2010/10/30(SAT.)
"Do you want Three Sweets? Three... You gluttony! pt.3"
Shimokitazawa Daisy Bar / Laguna
OPEN 21:00 START 22:00
ADV/DOOR 2,000yen (1Drink Order)
※前回のmanifilms企画のチケット半券で500円off
※10/29に開催される"eccentric"のチケット半券で500円off
※10/29に開催される"Pay It Forword"のチケット半券で500円off
e+ / Lowson Ticket: L-code 75714

【SECCO STAGE(DaisyBar)】
The Brixton Academy
Buffalo'3
The New House
White Scooper
Czecho No Republic
Justice of Canada

Terry(British Pavilion / Tequila69)
ry01(GOOD ON THE DANCEFLOOR)
Kaname(The John's Guerrilla)
Ryoji(The John's Guerrilla)
Nayuta Arifuku
Oh Suzuki(STEP OUT)

【CIOCCOLATA STAGE (Laguna)】
潮田雄一
Leo x Ryoji (The John's Guerrilla)
Led Naked (accoustic set)
サイケデリック市川

【Laguna Food Court】
FTR(Furuta Takoyaki Revolution)


 そしてその次の週、30日の土曜日の深夜は、下北沢Daisy Bar/Lagunaで開催される、<manifilms>による一大ハロウィン・パーティ"Do you want Three Sweets? Three... You gluttony! pt.3"にWhite Scooperと私ry01が出演します!

 このパーティを主宰する<manifilms>とは、アート・ディレクター加藤マニ氏が主宰するフィルム・アート/デザイン・ディレクション・プロジェクトのことなのですが、彼は自分と同い歳かつ同じ名字ながら、SISTER JETやQUATTRO、VENI VIDI VICIOUSなど、様々な若手ロック・バンドのミュージック・ヴィデオやCDジャケットを手掛けていることでも知られている売れっ子的存在です。彼のそのワーカホリックっぷりには毎度頭が下がるばかりですが、今回のパーティは、まさに彼の誠心誠意溢れる仕事っぷりと信頼関係のネットワークから生まれた、黄金ラインナップとなっております!

 メイン会場となるDaisy Barは、前週に仙台を共にするThe Brixton Academyをはじめ、昨年リリースしたGOOD ON THE DANCEFLOORによるコンピレーション『ALT A NATIVE SYNDICATE』にも参加して頂いたサイケデリック・ポップ・バンドThe New House、セクシーかつカオティック&パンキッシュなガレージ・ロック・バンドBuffalo'3、そして前述したVENI VIDI VICIOUSの元メンバらによるトロピカルなガレージ・ポップ・バンドCzecho No Republicら豪華バンド陣をはじめ、British Pavilionの総帥Terry氏、The John's GuerrillaのKaname氏とRyoji氏らDJ陣までも出演ということで、朝までテキーラが飛び交うとんでもない一夜になりそうです! しかもLagunaではThe John's GuerrillaのLeo氏とRyoji氏による弾き語りなどがあったり、さらには"FTR"ことタワーレコード渋谷店のカリスマ・バイヤー古田女史によるたこ焼き屋の出店もあったり、もはやフェステヴァルな内容! ちなみにWhite Scooperと自分はDaisy Barでのライヴ/DJとなります! White Scooperは再始動後、ようやく3度目のライヴとなりますが、前回のechoでのライヴが音響面でのトラブルなどが多々あったので、実質二度目のライヴといったところですかね! MySpaceにゲリラ的にアップされた「Matrix」をはじめ、彼らの最新モードから生まれた新曲の数々は間違いなく見逃し厳禁ですよ! 自分のDJも、こういったロック・バンドが多く揃ったパーティでは久々のプレイなので、面白いDJが出来るよう、張り切って挑みます!



 というわけで、どちらも激ホットなハロウィン・パーティとなっておりますので、ガシガシ遊びにいらしてくださいませ! せっかくなので仮装をして遊びにいらして頂けると、より楽しめるかと思います! 何の仮装をするか、自分も早く考えなくては!笑

 どちらのパーティもメールでのチケット予約を受付けていますので、チケット予約をご希望される場合は、「日にち」「お名前」「枚数」をご記入の上、info@goodonthedancefloor.com宛にメールをお送り頂ければ予約を承ります。

 それではまずは今週末、仙台にてお会いしましょー!!!!!!


ry01/加藤綾一
ry01 CM(0) 

【Photostream】"Scrapper's Delight" October 8th, 2010.
moro_.jpg

ry01_20101019230639.jpg

silk.jpg

seiya_20101019230650.jpg

tidyboy_20101019230704.jpg

ncc_20101019230630.jpg

cmp.jpg

fumi44.jpg

moro_20101019230547.jpg

zak_20101019230709.jpg

morosilk3.jpg

morosilk2.jpg

morosilk.jpg


2010/10/08(FRI.)
"Scrapper's Delight"
@Shibuya Echo
【Guest Band】TIDY BOY
【Guest DJs】MORO (The New House / LEF!!! / MOYASHI / Full Circle)
       seiya (The New House / MOYASHI / Full Circle)
【Band】Nu clear classmate
【DJs】ry01 / FUMI44 / silk


All photo by saki.

and more photos!!!!!!

http://www.flickr.com/photos/21666139@N03/sets/72157625052381333


ry01/加藤綾一
ry01 CM(0) 

【Photostream】HALFBY "The Island Of Curiosity" リリース・ツアー・ファイナル
mochi.jpg

 やあこんばんは! ry01です。

 先日代官山UNITにて開催された、HALFBYによる三年振りの新作『The Island Of Curiosity』のリリース・ツアー・ファイナルのパーティ・フォトが、<Second Royal Records>のFlickrにアップされておりますので要チェック! 今回撮影を担当したのはGOOD ON THE DANCEFLOORのsakiです! 自分もDJとして参加させて頂いたこのパーティのレポートは、先日のポストにアップさせて頂いていますので、そちらと合わせて是非とも当日の写真を楽しんで頂けると幸いです! 上の写真はそこから拝借させて頂いた、HALFBY高橋氏の愛犬モチとの2ショットです。

<Second Royal Records>のFlickrはこちら↓↓↓
http://www.flickr.com/photos/secondroyal/sets/72157625029430339

小山内社長のブログにもダイジェストが掲載されているので、こちらも要チェック!
http://www.secondroyal.com/osanai/index.php?itemid=1243


ry01/加藤綾一
ry01 CM(0) 

writer's not block - October 15th, 2010.
eleking.jpg


eleking2.jpg

【ele-king】

■神聖かまってちゃん ライヴ・レヴュー
http://www.dommune.com/ele-king/review/live/001347

■Dorian 『Melodies Memories』 アルバム・レヴュー
http://www.dommune.com/ele-king/review/album/001341


Please read this text and check their music!!!!!!



神聖かまってちゃん - ロックンロールは鳴り止まないっ



Dorian - Morning Calling



ry01/加藤綾一
ry01 CM(0) 

Delightful Scraps Mix vol.1
scrapsmix.jpg

Delightful Scraps Mix vol.1
October 8th , 2010.

1. Dominique Young Unique - The World Is Mine
2. oOoOO - Mumbai
3. Teengirl Fantasy - Cheaters
4. The xx - Crystalised [Jamie Jones' Booty Mix]
5. How to Destroy Angels - Fur Lined
6. Nu Clear Classmate - Causeless Pain [White Scooper Remix]
7. American Men - AM System
8. School Of Seven Bells - I L U [Phantogram Remix]
9. El Guincho - Bombay
10. The Vaselines - I Hate The 80's
11. Yuck - Suicide Policeman



 前回のポストでもお伝えした通り、大盛況のうちに終了した"Scrapper's Delight"ですが、メール予約者限定で当日に配布された特製セレクトCDも無事にゲットすることが出来ましたでしょうか? 『Delightful Scraps Mix』と名付けられたこのCDですが、パーティ名に掲げた"Scrapper's Delight"精神に則り、正規フリー・ダウンロードで手に入れることが出来た曲をスクラップする形で、一枚のセレクトCDとしてまとめてみました。違法ダウンロードで手に入れた曲や、ファイルの違法コピーではないので悪しからず。CDを1枚通しての流れを考えながらこうやってセレクトしてみると、なかなかワクワクする一枚に仕上がりました。というわけで、せっかくなので、各曲の解説を簡単に書いてみます!


1. Dominique Young Unique - The World Is Mine
 <STREOGUM><NME>といったメディアがrye ryeKid Sisterに続く存在だとこぞって注目する、USの黒人ダンスホール・パーティ・ガールMC。モダンR&B譲りのトリッキーなプロダクション/トラックと、アッパーに捲し立てる彼女のフロウがとにかく爽快。今一番、今後が楽しみなアーティストの一人です。




2. oOoOO - Mumbai
 記号というか絵文字のような、どう読めばいいのかわからない、この奇怪な名前。どうやら"Oh"と読むらしいです。グローファイやチルウェイヴといったトレンドが多種多様化されたことで生まれた、ウィッチ・ハウスというジャンルを代表するUSのソロ・アーティストです。その名の通り、呪術的なおどろおどろしいシンセ・サウンドが特徴的。すでに先日、USではデビューEPがリリースされた模様。




3. Teengirl Fantasy - Cheaters
 今年春にリリースされたThese Are Powersの「Candyman」のリミクス・ワークを通じて知った、USのシンセ・ディスコ・ユニット。先日リリースされたばかりのアルバム『7AM』は、USでは<True Panther>から、UKでは<Merok>からリリースという、鉄壁の布陣っぷり。

4. The xx - Crystalised [Jamie Jones' Booty Mix]
 先日の英マーキュリー・プライズ受賞も記憶に新しいThe xxの代表曲を、ミニマル・ハウス・アーティストであるJamie Jonesが華麗にリミクス。原曲の怪しげで艶やかな魅力がより一層と引き立てられています。

5. How to Destroy Angels - Fur Lined
 昨年、Nine Inch Nailsとしての活動を終了させたトレント・レズナーによる、妻のマリクイーン・マーンディグとNIN作品の常連プロデューサーであったアティカス・ロスの三人で結成された新プロジェクト。この曲は、彼らの持ち曲の中でも最もシンプルなエレクトロ・パンク曲。

6. Nu Clear Classmate - Causeless Pain [White Scooper Remix]
 我らがGOOD ON THE DANCEFLOORを代表する二大バンドといえばNu clear classmateとWhite Scooperですが、その二組がリミクスを通して夢のコラボレーション。このリミクスは、4月にリリースされたNu clear classmateのEP『Lick The Star』のタワーレコード購入者限定で配布されるEPに収録されていた、エクスクルーシヴ音源。

7. American Men - AM System
 Hudson MohawkeRustieが所属するグラスゴーのアート・コレクティヴ<Lucky Me>が誇る最強の飛び道具である、エレクトロニカ・ユースなポスト・ロック・バンド。夏にリリースされた『Cool World EP』では、Hud Moの他に、IkonikaFalty DLといった新世代ダブステッパーたちもリミキサーとして参加しています。

8. School Of Seven Bells - I L U [Phantogram Remix]
 My Bloody Valentine meets エレクトロニカなサウンド・スケープが美しい、ブルックリンのシューゲイジング・エレクトロ・ポップ・ユニット。こちらは同郷のPhantogramによる、アーシーなドローン風リミクス。

9. El Guincho - Bombay
 スペインが誇るお祭り男といえば、パウル君……じゃなかった、この情熱髭おじさん。前回の祝祭感溢れるトロピカルなサウンド・テクスチャはそのままに、リリースされたばかりの新作『Pop Negro』では、エレクトロニクスをスパイスに、独自の地中海料理を披露。

10. The Vaselines - I Hate The 80's
 言わずとしれた伝説的オルタナティヴ・ロック・バンドによる、21年振りにリリースされた新作に収録されていた、鮮やかに復活を遂げたことを伝える颯爽としたリード曲。ここ数年の80年代リヴァイヴァルなモードを一蹴するかのようなタイトルからして最高ですね。




11. Yuck - Suicide Policeman
 このセレクトCDの中では、もしかするとこの曲が一番古いかもしれませんが、昨年惜しくも解散したティーンエイジャー・インディ・ポップ・バンドCajun Dance Partyのフロントマン、ダニエルが率いる新バンド。ベースのマックスも居ます。より穏やかでフォーキーな曲調が特徴的。



 といった感じで、各曲をざっと解説させて頂きましたが、それぞれ気に入った曲などがありましたら、そこからアーティストの情報や他の楽曲を掘り下げてみると楽しいかと思います! 秋の夜長のサウンドトラックになるかわかりませんが、是非ともこのセレクトCDを楽しみ尽くして頂けると幸いです! ちなみにジャケットも自分が一つ一つ手作りしたものなので、ポイしないでください!笑

 また次回もこういった企画をやってみたいと思うので、感想などありましたらガシガシご連絡くださいませ!


ry01
ry01 CM(0) 

THX!! Delightful Scrappers!!!!!!
101008photo.jpg

photo by wham.


 やあこんばんは! ry01です。

 報告がやや遅れてしまいましたが、先週末の金曜日に渋谷echoにて開催されたGOOD ON THE DANCEFLOOによる新パーティ、"Scrapper's Delight"に遊びに駆け付けてくださった皆さま、本当にありがとうございました! 9月に開催されたプレ・パーティに続いて、今回もechoにてエントランス・フリーでの開催となりましたが、この日も沢山の素敵な"Scrappers"な皆さんに遊びにいらして頂けて本当に嬉しかったです!! 大感謝!!!!!!

 今回ゲスト・バンドとしてTIDY BOYに、ゲストDJsとしてThe New HouseからMOROとseiyaの二人にプレイして頂きましたが、それぞれがechoのフロアを完全掌握する、激最高なパフォーマンスでしたね! TIDY BOYのダーク&トライバルかつ怪しげなポスト・パンク・サウンドは、echoならではともいえる、ほぼフロア・ライヴの形から生まれる近距離の臨場感も相まって、よりフィジカル面が強く打ち出されており、それはもうとにかくダンサブル。三人編成となって以降の彼らのライヴはこれまで何度か観てきましたが、この日が断トツでベスト・パフォーマンスでした! 来年頭にレコード・リリースされる予定の新音源も楽しみです。そしてTIDY BOYのライヴを挟む形でDJをして頂いたThe New Houseの二人も素晴らしいプレイを魅せてくれました! 音響系ミニマル・テクノ/ミニマル・ハウスをストイックかつ丁寧に繋いでいくseiyaも、まさに"LEF!!!"クルーの若手特攻担当ともいえる、デトロイト・テクノからGuns N' Rosesまでをゴッタ煮MIX感覚でかけ倒したMOROも、同世代のDJとして、どちらのプレイからも刺激をバリバリ受けました。彼らのこの急成長っぷりは、ライヴァルとして恐ろしい限りです…! MOROが参加するオルタナティヴDJクルー"LEF!!!"のMIX CDはJET SETなどセレクト・ショップにて絶賛発売中ですので、マストでゲットの程よろしくお願い致します!

 ゲスト・アーティストの皆さんの素晴らしいパフォーマンスに煽られる形で、Nu clear classmateをはじめとしたGOOD ON THE DANCEFLOORクルーも、それぞれ楽しくプレイさせて頂きました! 東京では久方振りのライヴとなったNu clear classmateは、本邦初披露となった新曲もセットに盛り込んだり、自身のコンセプト"SUICIDE POP"をより一層彩る装飾をステージに施したり、相変わらずのライオットっぷり。来週末の仙台のライヴも期待大ですよ! GOODクルーDJsはというと、silkはチルウェイヴやインディ・ディスコを中心としたインディ・セットを、FUMI 44はコズミック・ディスコやエレクトロ・ファンクを中心としたグルーヴィーなセットが印象的でしたね。オープンとクローズを担った自分は、前者はアンダーグラウンド・ヒップホップを中心に、後者は懐かしの曲を含めたアッパーな四つ打ちALL MIXで挑みましたが、楽しんで頂けたのであれば幸いです! クローズでの、The New House「Path To Freedom」からSleigh Bells「Tell 'Em」の繋ぎはめちゃめちゃ気持ち良かったです。セットリストは最後にアップします!

 そういえばこの日は、MOROとsilkの誕生日のサプライズ祝福もありました! Nu clear classmateのライヴ終了後に、バースデイ・ケーキを持ったWhite ScooperのFuJitaが突如登場。皆で定番の「HAPPY BIRTHDAY!」を合唱し、誕生日ならではのハッピーな祝福ムードとなっていましたが、その数分後には上の写真の通り、顔面にケーキを押し付け合う、カオス状況になっていました笑。数々の武勇伝を持つ歴戦の特攻隊長MOROの手に掛かれば、あっという間にパーティ・ハード!! 祝福のショットの嵐で泥酔した彼は、終いには全裸になり(ここまではお約束)、ビルの警報機を鳴らし(これは想定外)、フリースタイルで「俺を生ゴミだと罵ってくれ!」とラップしながら帰っていきました。彼の暴走っぷりに、自分たちはechoを出禁にされるのではないかとハラハラものでしたが、でも、何とか大丈夫だったみたいです(?)。echoのスタッフの皆さんには頭が上がりません…。

 まあ、楽しいパーティ&誕生日祝いが出来たので本当に良かったです! バースデイ・ケーキ登場後に自分がDJで流したこの曲もドンピシャでハマり、激盛り上がったのが良い想い出です。

電気グルーヴ - HAPPY BIRTHDAY




 といった感じで、記念すべき第一回目となった"Scrapper's Delight"は、こちらの予想を上回る"Delightful"なパーティとなり、とてもホットな一夜となりました! このパーティを通じて、様々な"Scrapper's Delight"が芽生えれば幸いです! 次回は11/13(土)のデイタイム(注: 深夜ではありません!)に開催されることが決まっているので、是非とも今から予定を空けておいてください! またechoでお会いしましょう!

 最後に自分のDJのセットリストをアップ↓↓↓

2010/10/08(FRI.)
"Scrapper's Delight" SET LIST

■Opening set
El Guincho - Almitos Park
The Specials - A Message To You Rudy
neco眠る - プール後の授業
Casper The Ghost - Daydream
三毛猫ホームレス - トリキチ三平
Shing02 - 44戒
S.L.A.C.K. - 伝えな
Walls - Hang Four
ALTZ - Donuts Wants
HEALTH - Die Slow [Tobacco Remix]
Gonzales - Never Stop

■Closing set
Dorian - Free
The New House - Path To Freedom
Sleigh Bells - Tell 'Em
Bonde Do Role - Solta O Frango [Tofubeats Remix]
Peter Bjorn And John - Young Folk [Punks Jump Up Remix]
LCD Soundsystem - Pow Wow
OK GO - End Love
Jack Penate - Today's Tonight
七尾旅人×やけのはら - Rollin' Rollin' [SKYFISH Remix]
The Stone Roses - Elephant Stone
Locksley - All Over Again
Wavves - Post Acid
やけのはら - Good Morning Baby
Estelle - Pretty Please (Love Me) Feat. Cee-Lo
電気グルーヴ - 富士山



電気グルーヴ - 富士山



ry01
ry01 CM(0) 

"Scrapper's Delight" will begin soon!!!!!!
 やあこんばんは! ry01です。

 前回のポストでもお伝えしましたが、いよいよ明日、僕らGOOD ON THE DANCEFLOORの新パーティ"Scrapper's Delight"が渋谷echoにて開催されます! 改めて詳細をドン!!

101008_20100930032306.jpg

2010/10/08(FRI.)
GOOD ON THE DANCEFLOOR presents
"Scrapper's Delight"
@Shibuya Echo
http://echo-shibuya.com
Entrance Free (1Drink Order)
OPEN/START 23:30
※メール予約者限定でry01特製セレクトCDをプレゼント!

【Guest Band】
TIDY BOY
http://www.myspace.com/tidyboytidyboy

【Guest DJs】
MORO (The New House / LEF!!! / MOYASHI / Full Circle)
seiya (The New House / MOYASHI / Full Circle)

【Band】
Nu clear classmate
http://www.myspace.com/nuclearclassmate

【DJs】
ry01
FUMI44
silk (White Scooper)

and flyer artwork by saki.



 出演者の細かい紹介などは前回のポストをご参照頂ければと思いますが、今回は記念すべき第一回目ということで、ゲスト・バンドとして、来年頭にレコードのリリースを控えているダーク・ポスト・パンク/チルウェイヴ・バンドTIDY BOYを、そしてゲストDJとして、日本代表サイケデリック・ポップ・バンドThe New Houseから、激レフトフィールドな選曲が毎度強烈なMOROとseiyaを招いて開催します! 迎えるGOOD ON THE DANCEFLOORクルーからは、ライヴ・アクトとして、4月にリリースしたEP『Lick The Star』がインディ・リスナーの間で高く評価され続けているNu clear classmateが、さらにDJとして、White ScooperのsilkとFUMI 44、そして私ry01が出演! 勿論、今回もエントランス・フリーですので、お気軽に遊びにいらしてくださいませ!!

 今回、メール予約をして頂いた方限定で、私ry01による特製セレクトCDのプレゼントもあります! このブログの左側のバーにあるチケット予約フォームからもメール送信が出来ますので、お気軽にご予約をどうぞ! 明日の20時まで予約を受け付けていますので、ガシガシご連絡くださいませ!

 というわけで、明日は渋谷echoでお待ちしております! 気軽に一杯ひっかけにいらしてくださいー!!!!!!

 ※渋谷echoは、センター街をひたすら真っすぐ歩いて、T字路にぶつかる直前、左側にあるレコード・ショップ<TECHNIQUE>の右隣のビルの2Fにあります。看板がないので分かりづらいですが、4Fには<シロクマ食堂>という食堂もあるので、不安になりましたら、シロクマ食堂の看板を探して頂ければすぐにわかるかと思います。





 最後に、先週末のHALFBYリリース・ツアー・ファイナルでの自分のDJのセットリストをアップ!

 この日は、SALOONで共演させて頂いた友人知人先輩DJsの皆さんをはじめ、共演者の方々は自分がリスペクトしているDJ/バンドの方ばかりだったので、オープンからクローズまで、いちファンとして楽しませて頂きました! 改めてHALFBYこと高橋さん、アルバムのリリースおめでとうございます!!!!!! このツアーの為に結成されたHALFBY AND HIS MYSTIC ARKESTRAによる、バック・バンド(Hotel Mexicoのメンバー!)によるフィジカル面を強調した激パーッカシヴなパフォーマンスは、新作のトロピカルなモードにドンピシャでハマっており、思わず狂喜乱舞してしまいました! 他にも、曽我部恵一BANDの熱血パフォーマンスに非常に勇気付けられたり、PE PE CALIFOLNIAのナイト・メロウなブリージング・サウンドに夢見心地になったり、UNITフロアも大満喫させて頂きました。

 ちなみにこの日のフォト・シューティングは、GOOD ON THE DANCEFLOORのsakiが担当していたので、恐らく近日中に<Second Royal>のサイトにアップされるかと思います! 是非ともお楽しみに!!

 というわけで、自分のセットリストはこんな感じでした! 40分でいろいろ出来ました!

2010/10/01(FRI.)
"HALFBY 'The Island Of Curiosity' Release Tour Final" SET LIST

Gorillaz - Superfast Jellyfish feat. De La Soul & Gruff Rhys
Kylie Auldist - In A Week, In A Day
Lindstrom & Christabelle - Lovesick
Dorian - Dorian's Opening Theme
Walls - Hang Four
Rustie - Inside Pikachu's Cunt
Toro Y Moi - Low Shoulder
LUBRAW & BTB - Dori Summa
Matthew Dear - Little People (Black City)
Mickey Moonlight - Pelu Tolo
The Hundred In The Hands - Tom Tom
Au Revoir Simone - Another Likely Story [Aeroplane Remix]
Lindstrom & Christabelle - Baby Can't Stop [Aeroplane Vocal Remix]
OK GO - End Love
Cold Cave - Life Magazine [An Optimo Espacio Mix]
Nu clear classmate - Causeless Pain [White Scooper Remix]
The Brixton Academy - So Shy [White Scooper In Oslo Airport Remix]
Neon Indian - Deadbeat Summer
Teengirl Fantasy - Cheaters



Teengirl Fantasy - Cheaters



ry01
ry01 CM(0) 


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。